空気清浄機を処分する6つの方法|費用をかけずに無料で捨てられる?

単品回収

「空気清浄機が古くなったので処分したい」
「高機能モデルに買い替えたい」
「無料で処分する方法はあるのかな…」

このようにお考えの方はいませんか?

新型コロナが蔓延してから、除菌や加湿に敏感になり、空気清浄機の買い替えを検討している人もいるのではないでしょうか。

そこで今回は、空気清浄機を処分するのに無料もしくは安く処分できる方法、便利な方法をお伝えします。

空気清浄機の捨て方を知りたいけど、自分でいろいろなサイトを調べるのは面倒とお考えの方はぜひ参考にしてください。

この記事で分かること

  • 空気清浄機が不燃ゴミなのか粗大ゴミなのか
  • 空気清浄機の処分費用の目安
  • まだ使える新しい空気清浄機の処分方法
  • 買取や下取りしてもらう方法
  • 空気清浄機以外にも捨てたいものがある場合

空気清浄機の処分は各自治体のルールに従う

空気清浄機の処分方法

空気清浄機の処分方法は、自治体によってルールが異なります。空気清浄機はドライヤーや炊飯器などと同じく小型家電リサイクル対象品目なので、適正な処分をしなければなりません。

自治体によって、不燃ゴミ扱いになる場合と粗大ゴミ扱いになる場合に分かれます。

そのため、空気清浄機を捨てる際には、各自治体の「ゴミの出し方」をまずは確認しましょう。

参考までに地域によってどのような違いがあるのか、空気清浄機の処分方法と費用の目安を下記の表にまとめました。

空気清浄機の処分方法 リサイクル券の費用目安
世田谷区:粗大ゴミ
一辺の長さが30cmを超えるものは粗大ゴミ

10kg以下400円

10kg超え20kg以下800円

千葉市:粗大ゴミ
20L以下のポリタンクに入れば不燃ゴミ

空気清浄機は原則390円
大和市:不燃ゴミ

40Lの有料袋に入らないものは粗大ゴミ

長さが約50cmを超えるもので大型粗大ゴミでないもの

粗大ゴミ1個500円
川崎市:粗大ゴミ
一辺の長さが30cmを超えるものは粗大ゴミ

最長辺30cm以上50cm未満200円

最長辺が50cm以上180cm未満500円

(参照:各自治体のホームぺージ)
地域によってゴミの出し方のルールは異なるものの、空気清浄機は粗大ゴミに分類されることが多い現状です。粗大ゴミ回収の場合、リサイクル券の相場は200円〜800円となります。

空気清浄機を処分する6つの方法

空気清浄機を処分する6つの方法

空気清浄機を処分するにはどんな方法がお得なのでしょうか?無料で処分する方法、手間をかけずに処分する方法など、詳しくお伝えします。

空気清浄機の処分方法は、以下の6つが一般的です。

  1. 一般家庭不燃ゴミ回収
  2. 粗大ゴミ回収
  3. 家電量販店の小型家電リサイクル回収サービス
  4. リサイクルショップ
  5. フリマアプリ
  6. 不用品回収業者

1つ1つ詳しく解説します。

処分方法①:一般家庭の不燃ゴミ回収

自治体によっては、空気清浄機を不燃ゴミとして処分できます。その場合は、有料の不燃ゴミ袋に入るサイズ限定となるのがほとんどです。

空気清浄機が不燃ゴミ扱いになれば、回収日の朝に指定場所へ持ち運ぶだけで無料処分ができます。

ゴミ袋以外は費用がかからないので、気軽でお得な処分ができるでしょう。

処分方法②:粗大ゴミ回収

自治体によっては、粗大ゴミ回収で空気清浄機を処分するのがルールとなる場合もあります。

例えば、空気清浄機の1辺の長さが30cm以上、あるいは50cm以上になると粗大ゴミ回収扱いになる自治体が多いようです。

粗大ゴミ回収となれば、自治体が指定する場所でリサイクル券を買う必要があります。

主な流れは以下のとおりです。

  1. インターネットか電話にて粗大ゴミ受付センターに回収依頼をする
  2. リサイクル券を購入する
  3. 空気清浄機に購入したリサイクル券を貼る(貼り方の位置が指定されている場合も)
  4. 指定された日時に自宅前か集積所へ運ぶ

空気清浄機のリサイクル券は、200円〜400円です。費用を抑えた処分ができるのはメリットですが、空気清浄機の大きさによっては運ぶのが大変かもしれません。

また日時が指定されているため、自分の都合で捨てられないのも人によってはデメリットとなるでしょう。

自治体で設置しているリサイクルボックスは対象外

リサイクル事業に力を入れている自治体では、公民館や学校、スーパーなどに小型家電回収ボックスが設置されている場合もあります。

しかし、空気清浄機は小型家電リサイクル対象品目である一方で、サイズが比較的大きいため、不燃ゴミもしくは粗大ゴミ回収となるのが一般的です。

小型家電リサイクル回収ボックスは、無料処分できるのがメリットですが、デジタルカメラや音楽プレーヤー、携帯電話などが対象となります。

処分方法③:家電量販店の小型家電リサイクル回収サービス

家電量販店の小型家電リサイクルサービス

不要な空気清浄機を、家電量販店で回収してもらう方法も有効です。

家電量販店では、エアコンやテレビなどの家電リサイクル法対象品目のみならず、小型家電リサイクル事業もスタートしています。

そのような背景から、新しく家電を購入しなくとも、空気清浄機の回収のみを受け付けている店舗もあります。

参考までに、ヤマダ電機とケーズデンキの小型家電回収サービスを以下にまとめました。

ヤマダ電機の小型家電回収サービス

ヤマダ電機では小型家電回収サービスを行っており、店頭と宅配の2種類から選べます。

回収費用は家電の種類によって異なり、電子レンジや小型プリンタは1,100円(税込)、炊飯器や掃除機は550円(税込)です。

あくまでも料金は一例なので、空気清浄機の回収を依頼する際には、店舗に確認する必要があります。回収料金の一例は、店頭に持ち込みした場合となり、宅配サービスを利用する際には別途追加料金が発生するので覚えておきましょう。

ヤマダ電機の小型家電回収サービスの概要
  • 引き取りのみは要確認
  • 家電を新調するなら、下取りや買取サービスも有り
  • 下取り・買取は新調する家電と同等品1点など条件付き
  • 家電の配送や出張回収を依頼すれば、追加料金が発生
  • オンライン「ヤマダウェブコム」でも下取りや買取サービスを行っている

小型家電回収のみや、家電を新調する際の下取り・買取は条件付きとなっている店舗もあり、必ずしも引き取りしてもらえるとは限らない点は注意です。

ケーズデンキの小型家電回収サービス

ケーズデンキでも、小型家電リサイクル法に基づいたリサイクル回収を行っています。

公式ホームページで確認すると、空気清浄機は中型家電に分類されており、回収費用は1,100円(税込)です。

ケーズデンキの小型家電回収サービスの概要
  • 公式ホームページで空気清浄機は小型家電リサイクル回収対象品目
  • 小型回収サービスの回収のみも有り
  • 引き取りのみで訪問の場合、出張料金が発生

ケーズデンキはヤマダ電気と違い、小型家電回収サービスの条件が厳しくない点がポイントです。

店舗にもよりますが、比較的既存の空気清浄機の回収を依頼しやすいといった印象です。

処分方法④:リサイクルショップ

回収のみを家電量販店に依頼しづらく、かつ空気清浄機の状態がよい場合は、リサイクルショップで査定してみるのも1つの方法です。

近年は、複数の店舗で一括査定できるサイトもあるので、利用すれば1つ1つの店舗リサーチが不要になります。

買取相場を調べてみると、1,000円〜2,000円の場合や、種類によっては10,000円を超えるものまであるので、査定してみないと分からないのが正直なところです。

捨てるのはもったいないと感じる空気清浄機は、リサイクルショップの査定も視野に入れましょう

処分方法⑤:フリマアプリ

リサイクルショップで査定してもらった結果、予想外に査定金額が低かった場合は、フリマアプリに出品してみる方法もあります。

フリマアプリの登録者は年々右肩上がりで、利用者数が1番多いといわれている「メルカリ」だけでも8,000万人もの登録者数がいます。

売れないだろうと思っていた空気清浄機でも、売れる可能性はあるでしょう。

また、空気清浄機の相場はある程度決まっているものの、基本的に出品金額は自分で決められるので、その点もメリットです。

メルカリのサイトを訪れてみると、空気清浄機は8,000円〜15,000円が多い傾向にあります。リユースを検討している方は、出品してみるのもよいでしょう。

処分方法⑥:不用品回収業者

「既存の空気清浄機が古くて捨てるしかない」「何台もある」「他で断られた」などの理由で処分に困っている方は、不用品回収業者もおすすめです。

不用品回収業者は自宅まで引き取りにきてくれるので、自分で運ぶ手間がかからないのがメリットです。単品回収であれば数千円で済みます。

引越しなどで空気清浄機以外にも不用品がたくさんある場合も、不用品回収業者は便利に活用できます。

不用品の種類によっては「買取サービス」を実施している業者もあるので、お得に家の中が片付くのも評価できるポイントです。

空気清浄機の処分方法まとめ
費用がかからない処分方法 自治体の不燃ゴミ
費用はかかるが安く済む処分方法 自治体の粗大ゴミ回収
家電を新調する際に下取り・買取可能 家電量販店
おこずかいが入る

リサイクルショップ

フリマアプリ

空気清浄機以外の不用品もまとめて処分できる 不用品回収業者

空気清浄機の処分で知っておきたいこと

空気清浄機の処分で知っておきたいこと

空気清浄機の処分で知っておきたいことは次の2つです。

  • 空気清浄機を捨てるタイミングとは?処分のサイン
  • 新型コロナの影響で断捨離する人が増えている?

詳しくお伝えします。

空気清浄機を捨てるタイミングとは?処分のサイン

空気清浄機の平均寿命は、一般の電化製品と同様に10年といわれています。

ただし、あくまでも平均寿命は目安なので、10年以上使用できる場合と10年満たないうちに買い替えとなる場合もあります。

次のような症状が出たら寿命が近くなっているサインなので、注意しましょう。

  • 匂いが取れにくくなってきた
  • 電源が入らないときがある
  • 音がうるさくなった

上記のようなサインが出たら、買い替え時期が近づいています。

空気清浄機をそろそろ処分しようと考えていても、「まだ使える」「捨てるタイミングが分からない」といった方は参考にしてください。

新型コロナの影響で断捨離する人が増えている?

新型コロナが蔓延しておうち時間が増えたことにより、断捨離する方が増えました。

例えば世田谷区では、粗大ゴミ収集の申し込み件数の増加が顕著になっていることを明らかにした上で、廃棄する前にリサイクルするよう呼びかけています。

実際に、すでに自治体回収が混み合っている状況を目の当たりにしている方もいるかもしれませんね。

もちろん、リユースできるものはできる限り大切に使用するのが望ましいですが、空気清浄機をはじめ、大量にゴミが出た場合は速やかに処分するのがおすすめです。

しかし、自治体の粗大ゴミ回収は多くても5点までといった条件付き。空気清浄機以外のゴミが5点以上出た場合は回収してもらえないので、そこは注意しましょう。

空気清浄機の処分にお困りなら

空気清浄機の処分にお困りなら粗大ゴミ回収・不用品回収・ゴミ屋敷清掃パイオニア!粗大ゴミ回収サービスにご相談ください。空気清浄機の処分はもちろんのこと、それ以外の大量の不用品もスピーディーに対応します。

不用品回収業者への依頼がはじめての方でも安心な料金プランとなっているのが特徴です。「定額乗せ放題プラン」が人気で、お得な期間限定の割引サービスや2回目の特典も充実しています。

いつか片付けたい不用品が、そのまま山積みになっていませんか。

ぜひご自宅にいる時間が多い今こそ、不要なものをサッと片付けて、スッキリと快適に過ごしましょう。メールやLINEは24時間対応可能です。ご自身の都合でお気軽にお問い合わせください。

粗大ゴミ回収サービス|月間2,000件以上対応!
口コミサイト高評価不用品回収業者

粗大ゴミ回収・不用品回収・ゴミ屋敷清掃のパイオニア「トラック積み放題」格安プランが好評!
不用品1点から全国No.1格安料金で回収させていただきます。

よくある回収事例
不用品格安回収
海老名市の1KアパートK様宅の不用品回収
間取り 作業人数 作業時間
1K 1人 20分
使わなくなった家電製品などの8点ほどの不用品回収をご依頼いただきました。実作業は20分で完了、部屋を占有していた大型不用品の処分により部屋に有効スペースが確保されました。
部屋の不用品回収&買取
新宿区の2DKマンションF様宅の不用品回収
間取り 作業人数 作業時間
1K 2人 25分
引っ越し時の部屋の整理をさせていただきました。新居で買い替えを予定されている家電や読まなくなった本・漫画など、可能なものは買取その他は格安にて回収させていただきました。
溜まったゴミの一括回収
杉並区 1LDK T様宅 2tトラック積み放題
間取り 作業人数 作業時間
1K 2人 45分
今回で3回目、お仕事で時間が合わず溜まってしまったゴミの回収をご依頼いただきました。軽トラパックピッタリの回収量で、回収後はお掃除まで手伝わせていただきました。
ゴミ屋敷の片づけ
横浜市の1LDKアパートS様宅の不用品回収 1.5tトラック積み放題
間取り 作業人数 作業時間
一軒家 2人 70分
事情により住まなくなった自宅の売却のため、全不用品の処分と清掃をさせていただきました。作業とともに空き家特有の臭いも消散し、引き渡しの準備が整いました。
不用品回収の受付
WEBサイト限定割引5000円OFF
お気軽にお見積りをご依頼ください!
ご相談・出張見積り無料
ここをタッチして今すぐお電話
メールで24時間無料見積もり
LINEで簡単見積り「お友達登録」
単品回収
粗大ゴミ回収サービス
粗大ゴミ回収サービス
無料で見積もり・ご相談
不用品回収無料見積もり
お部屋と気持ちをスッキリ片付けます。
無料で見積もり・ご相談
不用品回収無料見積もり