目黒区の不用品回収の料金相場を公開!!【料金表掲載】安く処分するための手引き

目黒区の不用品回収の相場 不用品回収の相場

目黒区の不用品回収の料金相場と安く処分するためのポイントをご紹介します。

料金表になっているのでとても分かりやすくなっています。目黒区で不用品を回収してもらいたい方は、ぜひ参考にしてみて下さい。

引っ越しや家の片付けなど、不用品がでるタイミングは意外と多くあります。ちょっとずつ不用品を出し、自治体に出すのもいいですが目黒区の場合、収集には事前予約が必要であること、持ち込みは基本禁止であることなど制限があります。

そんな時に役に立つのが不用品回収業者です。ただし不用品回収業者もたくさんあり、中には悪徳業者もいますので、余分な出費を出さないためにも、料金相場くらいは把握しておきたいところです。

不用品回収業者を利用する前に、ここで紹介する目黒区の不用品回収の料金相場を知っておきましょう。また、後悔しない業者の選び方も紹介しているので、そちらも合わせて参考にしてみてください。

目黒区の不用品回収の相場

不用品回収の費用は大きく分けて3通りの料金体系があります。アイテム別料金の種類別、トラック積み放題、ゴミ袋つめ放題の3つです。それぞれについて見ていきましょう。

不用品の種類別費用は?

種類別は、基本料金+アイテム別に決められた回収料金で金額が決まります。基本料金の相場とアイテム別に決められた回収料金の相場は、以下の通りです。

基本料金 3000~5000円
ブラウン管テレビ 2000~5000円
液晶テレビ 2500~4000円
冷蔵庫 3000~5000円
洗濯機 3000~6000円
エアコン 2000~4000円
電子レンジ 500~1500円
掃除機 500~2500円
扇風機 500~2500円
DVDプレイヤー 500円
パソコン本体 1000~3000円
液晶モニター 500~2000円
ノートPC 500~1000円
ミニコンポ 500~2000円

 

トラック積み放題で不用品を処分する場合の費用は?

トラック積み放題は、軽トラックから2tトラックなどトラック1台ごとに料金が設定されてます。トラックのサイズによって料金は違っているものの、トラックの荷台にいっぱい詰め込めるだけ詰め込んでも、半分だけに積んでも料金は変わりません

つまりどのくらいの量の不用品がどのトラックで処分できるのかを把握しておく必要があるのです。せっかく2tトラックを頼んだのに、半分も積むことができないのであれば、余分なお金を支払うことになります。

軽トラックで1Kの部屋分の不用品量。2tトラックなら2R~2K、1LDKの部屋分程度の不用品が処分できると考えて下さい。

トラックごとの料金相場を表にしてみました。

軽トラック1台 25000~30000円
2tトラック1台 55000~80000円

ゴミ袋詰め放題の費用は?

ゴミ袋つめ放題は、45から90Lのゴミ袋ごとに、一律に料金が決まります。ゴミ袋ごとの料金の相場は以下の通りです。

ゴミ袋45L 2000~3000円
ゴミ袋90L 5000~6000円

オプション料金について

不用品回収サービスの中にはオプション料金というのもあります。階段を利用したり、解体が必要だったりする場合に別途料金がかかります。以下は代表的なオプション料金になります。

階段の搬出 1000円/1階
品物の分別 5000円~
部屋の清掃 5000円~
エアコンの取り外し 1000~4000円
家具の解体 1000円~
深夜料金 3000~4000円
早朝料金 5000円

不用品回収業者を安く利用するためのポイント

インターネットでざっと調べても分かる通り、目黒区を対応エリアにしている不用品回収業者は、たくさんヒットします。最近では、こんまりこと近藤麻理恵さんの片付け方法が話題になったりと、片付け・断捨離が長いブームになっているようです。

そんな中で、不用品回収業者もより必要とされるようになっています。利用する側としては、トラブルなくスムーズに作業してくれる業者に来てほしいものです。そこで、不用品回収業者を選ぶうえで押さえておきたいポイントをあげたいと思います。

まず、業者に資格や身元をしっかりと確認すること。せっかく回収してくれた不用品を不法投棄で捨ててしまう悪い業者もいるとニュースになったこともありました。そんな悪い業者を避けるため、資格や身元がしっかりしているか確認しましょう。

見積りをもらう

次に、回収を依頼する際には、見積りを書面かデータでもらうようにしましょう。最初に出してもらった料金と請求された料金が違うというのは、トラブルの中でもよくあるケースです。

それを回避するには最初にもらった見積りを証拠として残しておくこと。最初の料金で納得して依頼をしたわけですから、話を聞いていない追加請求は、事前の説明がなければ成立しません。

トラブルになり余分な出費をしないためにも、事前の見積もりや説明の有無を証拠として残しておきたいところですね。もしも見積りを書面又はデータで渡して欲しいと要求しても、対応してくれない業者であるなら悪徳業者と判断し、やめておくことをおすすめします。

違法な行為をしていないか

最後に、回収した不用品の行き先をきちんと説明できる業者を選びましょう。法律を守らず、不法投棄をしているような業者は、料金面に関しても詐欺的な行為を働いてくる可能性があります。

また、違法行為に加担してしまうのは誰でも嫌なものではないでしょうか。リユースやリサイクルなど、利用する業者が処分方法に対してきちんと説明をできるところを選ぶようにましょう。

安さでおすすめの不用品回収業者

ここまで、目黒区を対応エリアにしている不用品回収業者の料金相場と、後悔しないための不用品回収業者を選ぶ時のポイントについてご紹介しました。

目黒区の自治体に従って、粗大ゴミに出すのは手間がかかります。不用品回収業者に依頼をしたいと考えた時には、ぜひ候補にエコスマイルをご検討いただければ幸いです。

不用品が多くあり、大がかりの作業になりそうなときは、複数の見積もりをもらって比べてみるのもいいかもしれません。当店の他にも優良な業者は多くありますから最もお得になる不用品回収業者を見つけることができるでしょう。

無料で見積もり・ご相談
不用品回収無料見積もり
お部屋と気持ちをスッキリ片付けます。
無料で見積もり・ご相談
不用品回収無料見積もり