部屋片づけ業者を安く使うコツと料金相場やオプション料金を解説

安く使うコツ 不用品回収業者の利用法

部屋の片付けを業者に依頼する際に安く使うコツをご紹介します。部屋の片付けを業者に頼むと時間の節約になりますが、料金が気になりますよね?

できるなら少しでも安く利用したいものです。しかし初めての依頼の場合、料金やシステムがわかりません。安いと思っていたらオプション料金がかかってしまったということも。

ちゃんと知っていると悪徳業者も回避でき、不要な出費を抑えられます。

この記事を参考にして、信頼できる部屋片付け業者を選んで部屋をすっきりさせましょう。

片付け業者に依頼する前に自分でできることはしておく

片付け業者に依頼する前に自分でできることはしておく

かなり大量に不用品がある場合は、少しだけでも自分でできることをしておけばそれだけ片付け業者の料金が安くなります。

「でも何をすればいいの?」という方に、ご自分でできることはどのようなことかをご紹介します。

不用品は売る

使ってないものは、リサイクルショップやメルカリなどを利用してどんどん売却してしまいましょう。

今ではまったく聴かなくなっている昔聞いていたCDが、もしかしたらヴィンテージ品として高額で売れるかもしれません。ベストセラーになって話題になった本ももう一度読むことはないなと思ったら、売ってしまいましょう。

その他、アクセサリーやバッグなど売れる可能性のあるものを探してみましょう。プレゼントされてそのまま箱に入ったままになっているものは、意外と高額で売れますよ。

メルカリやヤフーなどのネットオークションを利用して、不要なものを販売することが簡単になりました。ブランド品の種類によっては、お店の展開が無いエリアではかなり高額で売れる可能性があるのがネットオークションの魅力です。

ただし、ネットオークションの場合は梱包して配送しなくてはいけないので、あまり大型のものは向きません。

しかし小さいものでも今まで購入してきたものがかなり部屋のスペースを奪っている可能性があります。どんどん売っているとそれだけで片付いてしまいます。

片付けが苦手な方の特徴は、不要かどうか判断ができなくて悩んでしまうことです。不要かどうかの判断の基準は次の通りですから、参考にしてください。

  • 同じモノが2つ以上ある
  • 半年以上使ってない
  • 他のもので代用できる
  • 「いつか使うかもしれない」と思うものは捨てる

片付けることを考えると億劫になっても、「もしかしたらお金が手に入るかも」と思うとモチベーションが上がって作業がはかどります。

よくわからないものはとにかく捨てる

ゴミの量を少なくしておけば、それだけ片付け業者に依頼したときに安くなります。

まずは燃えるゴミと燃えないゴミの回収日を確認し、回収日が近い方のゴミに集中して処分します。

大量のゴミの場合、市(区)役所に届け出が必要になりますから、回収日に出せるゴミ袋の数を確認しておきましょう。一般的に燃えるゴミの日は週に2回あるので、燃えるゴミはどんどん片付けることが可能です。

売れるものを探しながらできるので、作業がきっとはかどりますよ。ご自身で運び出せるものはできるだけ行政のサービスを利用して捨てるようにすると、かなり予算を抑えることが可能です。

収納家具などを整理する

片付けが下手な人は、収納場所に頼りがち。収納家具や収納用のケースをたくさん購入している人が多い傾向です。収納家具など収納用品が多いためにさらに、モノが増えすぎてしまいます。

収納できる場所が少ないと、それに合わせてモノを増やさないようにしますが、あるとついつい余計なもの購入してしまいさらに散らかってしまうのです。

収容できる場所を制限して、収納に入らないものは買わないことにして、もし何か一つのアイテムを購入したら、一つを捨てるというように決めてモノを増やさないようにします。

そのために、部屋の中で大きなスペースを占めている収納家具を処分します。

片付け業者の種類

片付け業者の種類

お部屋を片付けた業者にはいろいろな種類があります。

目的に合った片付け業者を選ぶことが大切です。キッチンの戸棚の整理方法を知りたい場合とゴミ屋敷になった部屋の掃除では、業者が異なります。まずはどのような片付け業者があるのかを知りましょう。

ゴミ屋敷清掃業者

ゴミが膝の高さほども積もっている状態で生活が不可能になっている状態をゴミ屋敷と呼びます。

ゴミ屋敷の場合は、2tトラックで何回も往復しなくてはならないほどゴミが蓄積しており、異臭や害虫などを駆除する必要がある場合も。

必要なものを仕分けし、ゴミを回収してハウスクリーニングまでしてもらえます。ゴミ屋敷の場合、ご近所に知られたくない人も多いですよね。

ゴミ屋敷清掃業者は、ご近所にわからないように処理をしてくれる点でもプロが多い傾向です。

空き家片付け業者

長く期間誰も住んでいない一軒家の片付けをして、売買または更地にするなどの処置を相談できる業者です。

生前整理業者・遺品整理業者

高齢者が介護施設に入る前に住宅を明け渡す手伝いをしたり、遺族のために遺品を整理したりといった作業を丁寧にしてくれる業者です。

大切なものの捜索や、必要なもの不要なものの仕分けなど、どこから手をつけて良いのかわからない状態でも安心して依頼できます。

特殊清掃業者

孤独死のあとしばらく放置された状態の部屋を特殊な技術による清掃で原状回復する業者です。遺品整理や大切なものの捜索も依頼できます。

不用品回収業者

不用品を回収してくれる業者です。軽トラック詰め放題など不用品の量によって料金が決まります。

ハウスクリーニングや引っ越しの手伝いをしてくれる業者もあるのでどのようなサービスがあるのかを確認して選びましょう。

家事代行サービス

簡単な片付けや掃除を手伝ってくれるサービスです。作業員の人数と時間で料金が決まります。

定期的に来てもらうと、お部屋がきれいになって気持ちよく過ごせます。ほとんどの場合、不用品の回収は行っていません

料金について知っておく

料金について知っておく

できるだけ安く利用したいと漠然と思っていても料金についての知識がなければ、安く利用しているかどうかもわかりません。

まずはそして料金システムとそれぞれの相場、また料金が増える原因となるオプション料金などを説明します。

相場を知る

料金システムごとに部屋片付けの料金相場をご紹介します。

不用品の量による料金の相場

不用品を回収するために必要なトラックの大きさによる料金の相場をご紹介します。

作業員が1〜2人が手配されることが一般的です。料金を確認する際に、ハウスクリーニングが含まれているかを必ず確認してください。ハウスクリーニングが含まれていれば、最も安く利用できる料金設定の方法です。

積み放題トラックの大きさ料金
軽トラック1万2,000円〜2万5,000円
1.5tトラック3万5,000円前後
2tトラック5万円前後
4tトラック8万円前後

ワンルームから1LDKなら軽トラック積み放題で十分です。2LDK以上でも不用品が少ない場合は軽トラック積み放題で可能な場合があります。

作業員の人数による料金の相場

不用品がほとんどない状態で、とにかく掃除をしてほしいという場合は時間制の部屋片付け業者への依頼もおすすめです。その場合は時間制料金が一般的。次の表が時間制料金の相場です。

料金項目料金
基本料金(スタッフ一人当たり)4,000〜5,000円(1時間あたり)
延長料金

2,500円〜(/30分ごと)

スタッフ交通費約1,000円(/スタッフ1人あたり)
駐車料金実費

スタッフが2人で来る場合は2倍になります。電話での問い合わせで1時間でどの程度の仕事をこなすのかをじっくり問い合わせましょう。物置の整理やキッチン戸棚の整理など一部の片付けに利用する場合におすすめです。

時間制の片付け業者は一般的に家事代行業となり、不用品回収は行なっていない場合がほとんどです。

間取りごとの料金相場

ごみ屋敷や汚部屋の場合は、部屋の間取りや広さやゴミの量を元に料金を計算します。業者によってかなり幅がありますが、およその相場は次の通りです。

間取り料金相場
ワンルーム・1K2万5,000円〜8万円
1LDK〜2LDK5万〜30万円
3LDK〜4LDK15万〜50万円
5LDK〜22万円〜

料金に幅があるのは、ゴミの量によって料金が変わるためです。

かなり散らかっている状態でも、なんとか床が見える状態から人のひざ下までゴミが積もっている状態までさまざまです。

汚部屋の状態がどのくらい放置されていたかによっても消毒や害虫駆除などどの程度のレベルの掃除が必要か変わります。

汚部屋ほどではない場合は、トラックの大きさによる回収業者の方がお得です。

オプション料金を知っておく

どのようなオプション料金があるのかを知っておくと、安い片付け業者を選ぶ場合に役立ちます。

オプション料金があるのかどうかを質問すると同時に、オプションになっていることをサービスにしてもらうように交渉することも可能です。主なオプション料金は次の通りです。

 

  • スタッフ追加料金
  • 深夜料金・早朝料金
  • 即日料金・特急料金
  • 階段料金
  • 器具類の取り外し料金

それぞれについて詳しく解説します。

スタッフ追加料金

基本の料金には作業をするスタッフが何人なのかをチェックしましょう。

時間制の場合はスタッフの数で料金が決まりますが、間取りやトラックの大きさでの料金の場合も必ずしも料金が一定であるとは限りません。スタッフが増えるごとに料金が増える場合があるので、確認が必要です。

ご自身も不用品を運ぶ手伝いをするなどして、スタッフ料金を抑えられるかもしれません。またお手伝いをすることで安い料金設定にしている業者もあるので、調べてみましょう。

深夜料金・早朝料金

営業時間外に片付けを依頼すると、時間外割増料金を付ける業者があります。だいたい夜8時以降から深夜料金になりますが、業者によって時間外の定義が異なるので確認が必要です。

もちろん深夜料金や早朝料金がない業者もあり、24時間同じ料金でサービスを提供しています。

できれば、時間外料金のかからない業者が理想ですが、見つからない場合は割増料金が付かない時間帯に片付けをするようにしましょう。

即日料金・特急料金

思い立ったその日にどうしても片付けたいと、当日すぐに来てもらうと「即日料金」が付く場合があります。即日料金も必ずしもすべての業者が適用しているわけではありません。

当日だからしょうがないとあきらめないで、即日料金の無い業者を選びましょう。

階段料金

階段料金とは、エレベーターの無い集合住宅で不用品を回収する際に生じる料金です。

階段料金は業者によって2階から、または3階までかからない場合があります。もし2階、3階にお住まいの場合は確認しておきましょう。

ご自身で1階に下ろせばかからない料金ですが、無理は禁物です。重くて持ちにくい大きな家具類がある場合は、階段料金のかからない業者を選んでください。

器具類の取り外し料金

エアコンや壁に取り付けられた棚類などを取り外して処分したい場合は、取り外しの費用がかかるのかも確認が必要です。業者によっては、すべてサービスにしてくれます。

部屋片付け業者を安く利用するコツ

部屋片付け業者を安く利用するコツ

部屋片付け業者を安く利用するコツは次の4つです。

  1. サービス内容を確認する
  2. 買取をしているか確認する
  3. 数社に見積もりを取る
  4. 値下げ交渉をする
  5. クーポンやキャンペーンを確認する

それぞれについてさらに詳しく解説します。

サービス内容を確認する

前項でも紹介したオプションがサービスに入っているかどうか、またサービスはどこまで含まれるのかを確認しておきます。片付けを依頼する際に、あなたにとって必要なサービスは何かをはっきりさせることも大切なポイントです。

処分したい不用品があまり無い状態でただ部屋を片付けたい、片付ける方法をアドバイスしてほしい場合は、整理収納アドバイザーなどの資格をもった人に来てもらって仕分け作業をすることに重点を置くことになるでしょう。

しかしそのような片付け専門にしている業者は、片付けのみで不用品回収を行なっていません。不用品回収業者を紹介してくれますが、別々の支払いになるため若干高くなることが想像できます。

不用品やゴミが多量に出ると予想される場合は不用品回収をメインにし、片付けも行なっている業者がおすすめです。

その他、オプション料金が発生しないためにも階段料金や深夜料金、エアコンなど機器類の取り外し料金などがかからない業者を選ぶと安く利用できます。

買取をしているかどうか

不用品回収業者の中には買取をしている業者も知るのでチェックしてください。特にリサイクルショップに持って行けない大型の家電などを買取していると便利です。

リサイクルショップの人にわざわざ来てもらうのはためらってしまう方も多いでしょう。そのような方は特に、不用品回収と同時に買取をしている業者への依頼がおすすめです。

買取料金を作業料金から差し引いてもらえるため、かなりリーズナブルに片付けを依頼できます。またわざわざリサイクルショップに持っていく必要がないため、負担も減らせます。

未使用の家電や家具、ブランドの洋服などが買取をしてもらえそうな商品を確認し、汚れがないかチェックしておきましょう。

少しでも汚れていると、査定金額が低くなります。柔らかい布で拭き取り、傷がつかないように注意してください。

見積もりを取る

数社の部屋片付け業者を選び、見積もりを取ってもらいます。決して適当に選んですぐに契約をしないようにしてください。

まず電話で概算を出してもらいます。いくつかの業者に電話をして、オペレーターがきちんとしており、詳しく内容を聞いて概算を出してくれる業者をピックアップします。

電話でオペレーターと話せば料金の情報だけではなく、企業の姿勢や社員教育の状態などがわかります。その上で3社選んで出張での見積もりをしてもらいましょう。

選ぶ際のポイントは、もちろん高額過ぎる場合は選択から外しますが、安過ぎる場合も候補から外すようにしてください。

安いからといってその業者を選ぶと悪徳業者で、あとで追加料金を請求される可能性があるためです。

いくつかの業者に見積もりをしてもらうと、適正価格もわかってきます。値段だけに惑わされず、見積もりについてていねいに説明してくれる業者を選びましょう。

値下げ交渉をする

複数社の見積もりを取って比較していると話し、値下げ交渉をします。値段の交渉は、出張で見積もりをしてもらっているときが最適です。

業者側も契約を取って帰りたいと思っていますから、「値下げをしたら即決する」といえば、値下げしてくれる可能性がアップします。

急がないのであれば、引っ越しシーズンや大掃除をするような時期を外して依頼した方が値下げ交渉がしやすいでしょう。

クーポンやキャンペーンを確認する

部屋片付け業者の公式ホームページや掲載サイトを確認して、クーポンやキャンペーンを行なっていないか確認しましょう。
ホームページから申し込んだ人限定の割引クーポンを配布していたり、女性限定または高齢者限定などの割引キャンペーンをしていることがあります。
5,000円割引や10%~20%OFFなどの割引をしているので、値下げ交渉はちょっと苦手という方はぜひ確認して、少しでも安く利用してください。

お部屋を安く片付けたいなら『粗大ゴミ回収サービス』もおすすめ!

不用品回収なら安い粗大ゴミ回収サービスにお任せください

粗大ゴミ回収サービスの特徴

  • 割引サービスが豊富
  • 買取サービスがある
  • 支払い方法が豊富で後払いも可能

部屋片付けを依頼するなら粗大ゴミ回収サービスもおすすめです。

お部屋の片付けで出る不用品を回収したあと、掃除にも対応します。不用品回収と掃除を同時に依頼した場合は、15%OFFとさらにお得です。

不用品回収も軽トラック詰め放題サービスが19,800円で、Web限定サービスを利用すると5,000円OFFで14,800円とリーズナブルな値段で利用できます。

また引っ越し時の不用品回収なら10%OFFとなるように、片付けの目的に合うと安く利用できます。リピーター割引20%があるので、定期的に部屋の片付けをしたい人はさらに安くなります。

粗大ゴミ回収サービスは、まだ利用できる家電を高額で買い取っています。もし使っていない家電があれば売れるかどうか確認してみましょう。リサイクルショップに持っていくのが面倒な方も、自宅まで来てもらえるので気軽に査定してもらえます。

各種クレジットカードの利用と銀行振込による後払いもあるので利用しやすい部屋片付け代行業者です。

部屋片付け業者を安く利用してすっきりと暮らそう!

部屋片付け業者を安く利用してすっきりと暮らそう!

部屋が片付いていると友人を招待して楽しく過ごせます。しかし、わかっていても片付けが苦手という方は意外と多いですよね。また忙しくてなかなか完全にきれいにすることができない人も多いでしょう。

そのような方には部屋片付け代行業者への依頼がおすすめです。上手に部屋片付け業者を利用して、部屋を片付けましょう。

そのためにできるだけ安く利用する方法を紹介しました。部屋片付けの料金相場や料金システムを知ることも大切です。

片付け業者に頼むとあっという間にきれいにしてもらえるので、きっと満足して暮らせますよ。

粗大ゴミ回収サービス|月間2,000件以上対応!
口コミサイト高評価不用品回収業者

粗大ゴミ回収・不用品回収・ゴミ屋敷清掃のパイオニア「トラック積み放題」格安プランが好評!
不用品1点から全国No.1格安料金で回収させていただきます。

よくある回収事例
不用品格安回収
海老名市の1KアパートK様宅の不用品回収
間取り作業人数作業時間
1K1人20分
使わなくなった家電製品などの8点ほどの不用品回収をご依頼いただきました。実作業は20分で完了、部屋を占有していた大型不用品の処分により部屋に有効スペースが確保されました。
部屋の不用品回収&買取
新宿区の2DKマンションF様宅の不用品回収
間取り作業人数作業時間
1K2人25分
引っ越し時の部屋の整理をさせていただきました。新居で買い替えを予定されている家電や読まなくなった本・漫画など、可能なものは買取その他は格安にて回収させていただきました。
溜まったゴミの一括回収
杉並区 1LDK T様宅 2tトラック積み放題
間取り作業人数作業時間
1K2人45分
今回で3回目、お仕事で時間が合わず溜まってしまったゴミの回収をご依頼いただきました。軽トラパックピッタリの回収量で、回収後はお掃除まで手伝わせていただきました。
ゴミ屋敷の片づけ
横浜市の1LDKアパートS様宅の不用品回収 1.5tトラック積み放題
間取り作業人数作業時間
一軒家2人70分
事情により住まなくなった自宅の売却のため、全不用品の処分と清掃をさせていただきました。作業とともに空き家特有の臭いも消散し、引き渡しの準備が整いました。
不用品回収の受付
WEBサイト限定割引5000円OFF
お気軽にお見積りをご依頼ください!
ご相談・出張見積り無料
ここをタッチして今すぐお電話
メールで24時間無料見積もり
LINEで簡単見積り「お友達登録」
不用品回収業者の利用法
粗大ゴミ回収サービス
粗大ゴミ回収サービス
無料で見積もり・ご相談
不用品回収無料見積もり
お部屋と気持ちをスッキリ片付けます。
無料で見積もり・ご相談
不用品回収無料見積もり