港区の安さでおすすめの不用品回収業者3選|高評価人気ランキング

港区のおすすめ不用品回収業者 おすすめ不用品回収業者

港区の安さでおすすめの不用品回収業者をご紹介します。

不用品の整理でお困りなっていませんか。

古くなった家電や家具、子供が大きくなり不用になった玩具、実家の不用品整理、片付けられなくなったごみの山、引越しにともなう不用品の処理など、人には、それぞれのライフスタイルによっていろいろな不用品がでてきます。

たまった不用品を一度に片付けるには、なんと言っても不用品回収業者が大変便利です。ただ、港区にある不用品回収業者を検索すれば、非常にたくさんの会社がヒットし、どれの会社にしていいのか迷うと思います。

この記事では、港区で利用できる安くて安心の不用品回収業者をご紹介していきますので、是非、参考にしてみてください。

港区の自治体サービスと回収業者の違い

不用品の回収といってまず思いつくのは、自治体による粗大ごみ回収の制度ではないでしょうか。港区のホームページを検索すると粗大ごみの出し方を調べることができます。では、自治体が行う粗大ごみ回収と不用品回収業者が行う回収では、どのような違いがあるのでしょうか。

ここからは、自治体サービスのメリット、デメリットについて、不用品回収業者と比較しながらご紹介していきます。メリットやデメリットは、利用される人のライフスタイルで違ってきますので、それぞれのデメリットを理解し、メリットを最大限活かすことで、上手な不用品処理ができるようになります。

港区の自治体ゴミ収集のメリット・デメリット

メリット

港区ではおおむね1辺が30センチメートル以上の品が粗大ごみとなります。自治体を利用する最大のメリットは、それぞれの品によって処分費用が細かく設定されていることです。基本的に、一般家庭から出てくる粗大ごみ (リサイクル法に該当する以外の品)であれば、各品400円~2,800円程度で処分することができます。

港区では、無料の引き取りサービスもあります。例えば、まだ使えるような家具などは、状態がよければ無料で引き取ってくれるようです。さらに、高齢者や障碍者がいるご家庭で不用品の運び出しが困難な場合には、無料で取りに来てくれるサービスもあります。

デメリット

港区では、30センチを超える粗大ごみを無理に可燃ごみや不燃ごみの袋に入れて出しても回収してくれません。そのような粗大ごみを港区に出すには事前の申し込みが必要で、また、処分にはそれぞれの品にかかる手数券を最寄りの「有料ごみ処理券取扱所」で購入する必要があります。

申し込みには、電話やインターネットが利用できますが、処理券取扱所までいく手間や、処分場まで粗大ごみを自分で運び入れる必要があるなど、自分でやらなければならないことが多く、煩わしさを感じることがあると思います。また、収集日の指定や時間があるため、利用しにくいこともあります。

また、家電やパソコンに該当するリサイクル法にあたる品目や、自動車やオートバイなどの大型の不用品は、回収してもらえません。不用品回収において自治体サービスを利用した場合、細かい品々の手続きや処理などに、自分の時間を大幅に割く必要があるということです。時間が無く、早急を要する人には使いづらいサービスだと言えます。

不用品回収業者のメリット・デメリット

メリット

不用品回収業者のメリットは、ほとんどの作業を業者が行ってくれる点と作業が早い点です。

自治体サービスでは、不用品を処分するために時間や場所が指定され、その時間にその場所へ自分で持っていく手間がありますが、不用品回収業者は、指定の場所に来てくれて、不用品をすべて運んでくれるので、空いた時間を有効に利用することができます。

年中無休や24時間対応してくれる所や、当日引き取りに来てくれる回収業者もあるので、利用しやすいこともメリットの1つです。港区には、リサイクル法などに該当する不用品も回収してくれる業者や、買取りサービスを実施している業者、細かく見積もりが取れる業者、トッラク積み込み放題などのプランを出している会社など、さまざま業者があるので、自分の状況に合わせて会社を選べるメリットがあります。

デメリット

港区には、たくさんの不用品回収業者があり、どこの会社がいいのか迷うことはデメリットだと言えます。さまざまなプランや料金設定があり、各社の利点が見えにくくなっています。

不用品回収業者とのトラブルで最も多いのは、最終的に見積もり以上の料金が請求される場合があることです。これは、依頼を受けやすくするために基本的料金を安くして、オプションや追加に関わる費用を当日請求するもので、悪徳業者がよく使う手口です。そのような悪徳業者を選ばないように注意していかなければなりません。

港区の不用品回収業者|高評価ランキングベスト3

では、どのような不用品回収業者がいいのでしょうか。ここでは、港区で利用できるおすすめの不用品回収業者を、まとめてみました。口コミや検索サイトで高評価の不用品回収業者3社をピックアップしてみましたので、参考にしてみてはいかがでしょうか。

第3位:エコプラス

エコプライスは、単身者向けの小型トラックから2トントラックを利用した不用品回収が得意な業者さんです。迅速で丁寧な対応で口コミサイトでも人気になっています。料金体制もリーズナブルで明瞭会計、納得のいく価格設定になっています。

回収業者

営業日
営業時間

積み放題プラン 回収品目 買い取りサービス

エコプライス

年中無休 (メールでの問い合わせ可能)
  • 軽これだけパック:12,000円
  • 軽積み放題パック:17,000円
  • 2t積み放題パック:50,000円
  • 家具
  • 家電
あり(状態による)

第2位:株式会社エンプライム

エンプライムは、関東全域に対応している大きな会社です。大手と言うことで、スタッフの対応が丁寧で、料金設定も明瞭です。土日祝祭日にも対応可能であり、即日の回収サービスも実施しているため、自分のライフスタイルに合わせて利用できます。なんと不用品の海外出張にも対応している珍しい会社です。

回収業者

営業日
営業時間

積み放題プラン 回収品目 買い取りサービス

株式会社エンプライム

8時~22時
  • 軽トラック:10,000円~
  • 2tトラック:30,000円~
  • 4tトラック:要見積もり
  • 家具
  • 家電
  • オフィス用品等
  • 医療用品等
あり(状態による)

第1位:リサイクルパートナー

リサイクルパートナーは、リーズナブルな料金設定が売りの業者です。エアコン取り外し料金や、階段料金(2階以上など)などが、そもそも基本プランに含まれているため、追加費用がかかりません。即日行動などフットワークが軽いのが利用しやすさにつながっています。

回収業者

営業日
営業時間

積み放題プラン 回収品目 買い取りサービス

リサイクルパートナー

9時~19時

  • 軽トラック:15,000円
  • 家具
  • 家電
なし

港区のおすすめ不用品回収業者

港区でおすすめの不用品回収業者ベスト3をご紹介させていただきました。さらに、もう1社おすすめなのが、エコスマイルです。

エコスマイルは、東京、埼玉、千葉、神奈川の一都三県を対応エリアとする不用品回収業者で、年中無休で営業しており、当日申し込みの即日作業が可能な業者です。料金が安く、サービスが充実、軽トラックから4tトラックまでの載せ放題プランがあります。時間が無く、早く不用品を整理したい人にはお勧めの回収業者さんです。

無料で見積もり・ご相談
不用品回収無料見積もり
お部屋と気持ちをスッキリ片付けます。
無料で見積もり・ご相談
不用品回収無料見積もり