壊れたテレビの処分方法5選!廃棄費用はどのくらい?【手軽な捨て方を解説】

壊れたテレビの処分方法

壊れたテレビは、どのように処分したら良いのでしょうか?粗大ゴミで回収できないので、とりあえず自宅に放置したままになっている方も少なくないでしょう。

今回は、壊れたテレビの処分方法と費用相場を解説します。

動かないテレビ、テレビボードなどもまとめて手軽に処分する方法もご紹介。無料処分に固執すると、思いがけないリスクもあるので注意は必要です。

この記事を読んで、壊れたテレビをすっきりと処分して快適な暮らしを取り戻しましょう。

壊れたテレビはどう処分したらいい?粗大ゴミで出せる?

壊れたテレビを処分する際には、「何ゴミで廃棄すれば良いのか?粗大ゴミで出せる?」と思う方もいらっしゃるでしょう。テレビは、家電リサイクル法対象品目なので、自治体で粗大ゴミとして出せません

「家電リサイクル法」とは、下記対象品目から部品や材料をリサイクルして、資源の有効に使うための法律です。

したがって、法律を守った上で壊れたテレビを処分方法を選ばなくてはなりません。

壊れたテレビの処分方法5つ

処分される壊れたテレビ

壊れたテレビの処分方法は、主に5つあります。

特徴やメリット・デメリットもご紹介しますので、合う方法を見つけていきましょう。

壊れたテレビでも、フリマアプリなどへの出品で売却処分ができる可能性が全くないわけではありません。しかし、確実な処分をするのは実際難しいです。

不用品回収業者に壊れたテレビの処分を依頼

壊れたテレビを簡単に処分するなら、不用品回収業者の依頼が便利です。

メリット デメリット
運搬の負担なし 悪質業者か見極めが必要
即日回収もできる 費用相場を知らないと割高になる場合もある
他の不用品もまとめて回収できる

買い替えをせず、単純に廃棄したい時でも迅速な回収が可能です。ただし、業者間でサービス内容や料金設定に差があるので、把握しておくようにしましょう。

不用品回収 粗大ゴミ処分

買い替え時に家電量販店で引き取りを依頼

壊れたテレビを買い替えするなら、その機会に家電量販店で引き取りを依頼すると手間がかかりません。

メリット デメリット
手続きが簡単 買い替えが前提
買い替えと同時に引き取りしてくれる 希望日に回収してくれるとは限らない

買い替えと壊れたテレビの処分が一気にできるので、他の家電リサイクル法対象品目の処分時にもおすすめの方法です。ただし、配送先と引取場所が異なる場合は、家電量販店により費用が追加される場合もあります。

壊れたテレビを購入した販売店に処分を依頼

壊れたテレビを購入した販売店が分かるなら、処分を依頼できます。最寄りの購入店のほか、ネットショッピングの場合でも対応可能です。

メリット デメリット
自宅まで回収に来てくれる 手続きなど確認が必要
安心感がある 希望日に回収してくれるとは限らない

購入店が分かれば、依頼しやすい方法です。家電量販店によっては、引っ越しなどで購入店から離れてしまった場合でも、別の店舗が対応してくれるでしょう。

自治体指定の回収業者に依頼

お住まいの自治体によっては、自治体の指定している回収業者に壊れたテレビを回収してもらうこともできます。自治体が指定している回収業者なら、安心して依頼できるのが特徴です。

メリット デメリット
自治体指定の回収業者なので安心 複数の不用品なら合計金額が発生する
自宅の指定場所まで回収可能 指定場所までの搬出が必要

ただし、指定場所までテレビの移動や搬出が必要なので、対応できない人は不用品回収業者の方が向いています。

指定引取場所に壊れたテレビを持ち込む

自治体の指定する引取場所へ、壊れたテレビを持ち込んで処分できます。持ち込みを自身で行うため、リサイクル料だけで済むので費用を抑えたい方におすすめです。

メリット デメリット
費用を安くできる 持ち込みの手間と負担がかかる
自治体指定なので安心 リサイクル券の準備や手続きが必要
車や人手が必要になる

指定引取場所は、家電リサイクル券センターのホームページで検索できます。汚していい車や力持ちの人手があって、時間が取れる方のみに向いている方法です。

壊れたテレビの処分費用相場

壊れたテレビの処分費用相場

家電リサイクル法に基づく処分をするためには、以下の2つの料金がかかります。

まず、2つの料金の目的を理解しておきましょう。

「家電リサイクル券(リサイクル料金)」は、家電リサイクル券を介すことでリサイクルの管理やリサイクル料金の製造業者などへの支払いをするために必要な費用です。

「収集・運搬料金」は、小売店が回収システムを整備し排出者から引き取った廃家電4品目を確実に製造業者など引き渡すための費用を示します。

  • テレビの処分費用(3,000~5,000円が相場)=リサイクル料金(家電リサイクル券)+収集運搬料金

壊れたテレビを処分する際の費用の内訳や相場をご紹介しましょう。

テレビのリサイクル料金と収集運搬費

まず、テレビのリサイクル料金と収集運搬費から見ていきましょう。メーカーによってリサイクル料金が異なります。

テレビの種類 テレビの種類・サイズ リサイクル料金(税込)
ブラウン管テレビ  大(16型以上) 2,420~2,970円
 小(15型以下) 1,320~1,870円
液晶テレビ・プラズマテレビ  大(16V型以上) 2,970円
 小(15V型以上) 1,870円

サイズを知るには、テレビの裏面に記載された型名、型番で2桁の数字を確認してください。その数値が、テレビのサイズ。

たとえば、「50M520X」なら50型です。

家電量販店のテレビのリサイクル料金と収集運搬料金

各家電量販店のリサイクル料金と収集運搬料金を、下記一覧にまとめました。

家電量販店 テレビの種類・サイズ リサイクル料金(税込) 収集運搬料金(税込)
ケーズデンキ ブラウン管 大 2,420円 2,200円
ブラウン管 小 1,320円
液晶・プラズマ 大 2,970円
液晶・プラズマ 小 1,870円
ヤマダ電機 ブラウン管 大 2,420~2,970円 2,200円
ブラウン管 小 1,320~1,870円
液晶・プラズマ 大 1,870円
液晶・プラズマ 小 2,970円
ヨドバシカメラ ブラウン管 大 2,420~2,970円 550円
ブラウン管 小 1,320~1,870円
液晶・プラズマ 大 2,970円
液晶・プラズマ 小 1,870円
エディオン ブラウン管 大 2,420~2,970円 32インチ以下2,200円

33インチ以上2,750円

ブラウン管 小 1,320~1,870円
液晶・プラズマ 大 2,970円
液晶・プラズマ 小 1,870円

※2023年11月調べ

ヤマダ電機やエディオンの場合は、メーカーやヤマダ電機製品などでリサイクル料金が変わります。また収集運搬料金は、家電量販店により550~2,750円に設定されています。

なお、排出した家電リサイクル法対象品目がメーカーなどで引き取りが完了しているかは、「家電リサイクル券」の管理票番号ですぐに分かります。

不用品回収業者のテレビ回収費用

一方、壊れたテレビを不用品回収業者におまかせする場合、費用相場は5,000円からです。料金は、不用品回収業者や処分する大型家電の種類によって設定が異なるので、見積もりを取りましょう。

手間の割に安いですが、壊れたテレビ単体の処分だと、業者によって割高になる可能性も。

そんな時に役立つのが、大型家電や家具などを一括で依頼する方法です。不用品回収業者では、トラック載せ放題プランがあるので上手に活用しましょう。

トラックに載せられるだけの不用品なら、定額で一度に処分できます。そのため、テレビ単体で処分する時よりも、はるかに経済的です。

不用品回収業者を選ぶ際には、トラック載せ放題プランの費用相場かどうかもチェックしておきましょう。

定額プラン 費用相場
軽トラック積み放題 10,000~15,000円
2tトラック積み放題 25,000~39,000円

≫ 不用品回収の軽トラック積み放題はお得?積める量と料金相場を紹介

壊れたテレビを無料処分してくれる?悪質業者に注意!

壊れたテレビをお金をかけずに処分したいと思う方も、いるかもしれません。壊れたテレビでは、さすがに売れる可能性もほぼゼロ。そのような時に、「無料回収」の不用品回収業者の宣伝やチラシみかけると甘い言葉につられることもあるでしょう。

実際の被害事例をご紹介しておきます。「無料回収」を謳う業者は、悪質な意図がある業者の可能性が高いので注意してください。

基本料金だけが無料!追加請求やキャンセル料を請求された

  • 「無料回収」と思っていたら、基本料金だけが無料なので処分料金を請求された
  • あまりに高い請求をされたので、キャンセルしたいというとキャンセル料が発生した

無料だというのは、顧客獲得の手口でありすべて無料ではありません。

法外な家電リサイクル料を請求された

  • テレビのリサイクル料金は、家電リサイクル法で決められているのに法外な請求をされた

家電リサイクル法の話を持ち出し、言葉巧みに法律を守らないとならないと納得させる悪徳業者もいます。

不法投棄された

  • 回収後に空き地に不法投棄されていた

悪質業者は、不適切処理や不法投棄をする可能性があります。不法投棄は、排出者側にも罰則規定があるため大きな代償を払うことにもなり兼ねません。

5年以下の懲役若しくは1千万円以下の罰金、またはこの両方の罰則を受けることになります。そのためにも、信頼ある業者を選ぶことが大事です。

壊れたテレビ処分を回収業者に任せるメリット4選

壊れたテレビを回収業者に依頼するメリット4選

壊れたテレビの処分方法で、もっとも柔軟なのが不用品回収業者に依頼する方法です。まだ決めかねている時には、以下のメリットにも目を通してください。

大型の重いテレビ・壁掛けテレビも搬出からお任せ

現在の薄型テレビと違い、ブラウン管テレビは重いものでした。遺品整理や実家の片付けでなかなか片付けられない方も多いでしょう。また、壁掛けテレビも大型となると取り外しも難しいですね。

こうした動かないテレビや壊れたテレビでも、不用品回収業者なら取り外しから移動、搬出まですべてお任せ可能です。

≫ブラウン管テレビの正しい処分方法!料金相場や処分する際の注意点も

テレビボードや壊れた大型家電・家具も一括処分

壊れたテレビだけではなくテレビボードも一緒に処分できるので、とても効率的!

テレビは家電量販店で、テレビボードは粗大ゴミでそれぞれ処分をするとなると、日数も数週間かかってしまいます。その他、エアコン、冷蔵庫、洗濯機など大物家電やタンスベッドソファなどの家具も一括で回収可能です。

引っ越し時や年末、断捨離の際に特におすすめです。

≫大型家電の処分方法8選!リサイクル費用は?【2F以上からの引越しなども】

急ぎの処分でも即日回収で対応

引っ越しで早急に処分をしたい時でも、不用品回収業者は即日回収に対応しているところもあります。迅速な対応ができると、部屋の片付けもそれだけスムーズに進められるはずです。

当社は、東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県を対応エリアとし「即日回収」に対応しています。

トラック積み放題定額パックで格安回収できる

不用品回収業者が提供するサービスで、最も人気があるのがトラック積み放題定額パックです。軽トラック積み放題、1tトラック積み放題などがあり、規定量まで積み込めて料金は定額!

壊れたテレビ以外にも不用品が複数ある時に、おすすめのパックです。

壊れたテレビの処分も不用品回収業者にお任せ!

壊れたテレビの処分は、特徴や状況を考慮して適切な方法を選びましょう。

もし手間をかけたくないなら、不用品回収業者の利用がおすすめです。

不用品回収業者は、壊れたテレビを自宅まで最短即日回収に来てくれます。テレビのほか、テレビボード、壊れた家電などがある場合でもお得なトラック積み放題プランで一括回収可能

テレビをはじめ冷蔵庫やエアコン、洗濯機などの大型家電、廃品、粗大ゴミ、不用品回収、ハウスクリーニング、ゴミ屋敷清掃、片付け代行などにお困りなら『粗大ゴミ回収・不用品回収・ゴミ屋敷清掃のパイオニア!粗大ゴミ回収サービス』までご相談ください。

お見積もりは無料です。電話の他、フォームLINEでもお気軽にご相談ください。

安心パックプラン WEB限定キャンペーン 5,000円オフ

>> 無料見積もりはこちら

私達が選ばれる8つの理由!

  • 1

    即日対応 可能!

  • 2

    最短25分で スグに到着

  • 3

    早朝・深夜でも 対応可能

  • 4

    クレジットカード 利用可能

  • 5

    家電 高額買取

  • 6

    簡単! 無料見積もり

  • 7

    追加料金 なし

  • 8

    クレジットカード 利用可能

  • 5

    家電 高額買取

  • 6

    簡単! 無料見積もり

  • 7

    追加料金 なし

  • 8

    リピーター 利用可能

スタッフ待機中|その場でお見積もり
・即回収!「地域と回収量をお伝えください」

スタッフ待機中・地域と回収量をお伝えください

粗大ゴミ回収サービス