カーペットの処分方法9選!捨て方は簡単【費用相場はいくら?】

この記事では、カーペットの処分方法を紹介します。記事を読めば、あなたに合った方法でカーペットを処分できるようになるでしょう。

古いタイルカーペットやウッドカーペットなどが不要になった場合、捨て方に困る人は多いです。カーペットは大きさや素材によって捨て方が違うため、注意しなければいけません。

特にホットカーペット(電気カーペット)の処分には注意しましょう。中に電熱線が通っているため、切断して捨てることはできません。今回は注意点も解説するので、ぜひ参考にしてください。

カーペットの処分方法9選

カーペットの処分方法9選

カーペットの処分方法は以下の9つです。それぞれのメリット・デメリットを把握して、適した処分方法を選んでください。

  • 粗大ゴミとして処分
  • 処理施設に持ち込む
  • 可燃ゴミとして処分
  • 不燃ゴミとして処分
  • 親族・知人に譲る
  • 販売店の引き取りを利用
  • リサイクルショップに買取を依頼
  • フリマ・オークションサイトで売却
  • 不用品回収業者に処分を依頼

粗大ゴミとして処分

カーペットは粗大ゴミとして出すことで処分できます。多くの場合、粗大ゴミは「1辺の長さが30cm以上のもの」と指定されており、カーペットのほとんどは1辺の長さが30cmより大きいからです。

粗大ゴミとしてカーペットを処分する際のメリット・デメリットは以下の通りです。

メリット デメリット
・自宅まで回収に来てくれる ・費用がかかる
・すぐに処分できない

カーペットを粗大ゴミとして処分する場合、自宅まで収集しに来てくれるのは大きなメリットです。

しかし、自治体の回収日は決まっています。回収日まで不要なカーペットを家に置いておかなければいけません。

処理施設に持ち込む

カーペットを処理施設に直接持ち込むのも一つの方法です。処理施設に持ち込めば、すぐにカーペットを処分してもらえます

処理施設にカーペットを持ち込む場合のメリット・デメリットは以下の通りです。

メリット デメリット
・すぐに処分できる ・費用がかかる(自治体による)
・持ち込みの必要がある

カーペットを処理センターで処分する場合、移動や持ち運びの流れには手間がかかります。大きさや場所によっては、車で運搬しなければいけません。事前に連絡が必要な場合もあります。

カーペットを処理施設に持ち込むのはすぐに処分できるのがメリットですが、労力のかかる方法です。

可燃ゴミとして処分

切断してゴミ袋に入る大きさにすれば、カーペットは可燃ゴミとして処分できます。自治体によってルールは違いますが、多くの場合「1辺の長さが30cm未満」であれば一般ゴミとして捨てられるからです。

可燃ゴミとしてカーペットを処分するときのメリット・デメリットは以下の通りです。

メリット デメリット
・無料で処分できる
・自宅まで回収に来てくれる
・分別の必要がある
・すぐに処分できない
・切断の必要がある(大きさによる)

カーペットをカットしてサイズを小さくするのはかなり手間がかかります。カーペットをカッターやハサミで切ると壁・床を傷つけて後悔する可能性もあり、危険なので注意が必要です。ケガを防ぐためにも、軍手などをして作業しましょう。小さくカットしたマットは、紐でまとめてゴミ袋に入れておくと捨てやすくなります。

不燃ゴミとして処分

切断したカーペットは、不燃ゴミとして処分しなければいけない場合もあります。タイルカーペットやナイロン素材のカーペットは、燃えるゴミとしては処分できません

不燃ゴミとしてカーペットを処分するときのメリット・デメリットは以下の通りです。

メリット デメリット
・無料で処分できる
・自宅まで回収に来てくれる
・分別の必要がある
・すぐに処分できない
・切断の必要がある(大きさによる)

タイルなどの硬いカーペットの場合、切断するのは難しいです。他の方法でカーペットを検討してください。

親族・知人に譲る

不要なカーペットは親族や知人に譲ることも検討しましょう。あなたにとっては不要でも、親族や知人にとっては必要かもしれません

親族や知人にカーペットを譲るときのメリット・デメリットは以下の通りです。

メリット デメリット
・無料で処分できる ・持ち運ぶ必要がある
・譲る人が見つからない可能性がある

親族や知人にカーペットを譲る場合、前提として使える状態であることが必要です。模様替えでカーペットが不要になる場合など「もったいない」と感じたら、親族・知人に引き取ってもらうことも検討しましょう。

販売店の引き取りを利用

販売店にカーペットの引き取りを依頼する方法もあります。販売店によっては、引き取りサービスを実施しているからです。

販売店にカーペットの引き取りを依頼する場合のメリット・デメリットは以下の通りです。

メリット デメリット
・すぐに処分できる ・費用がかかる(店舗による)
・持ち込みの必要がある

販売店の引き取りでは費用がかかる場合があります。IKEAでは、IKEAの商品を購入した場合のみ無料です。ニトリでは不用品のみの引き取り、回収は基本的に行っていません

参考:ニトリのお客様サポート(外部サイト)

リサイクルショップに買取を依頼

まだ使えるカーペットであれば、リサイクルショップへの買取依頼も検討しましょう。中古のカーペットを探している人はいるからです。

リサイクルショップにカーペットの買取を依頼するときのメリット・デメリットは以下の通りです。

メリット デメリット
・すぐに処分できる
・お金に換えられる
・持ち込みの必要がある
・買取できない場合がある

リサイクルショップにカーペットの買取を依頼する場合、汚れがないなど状態が良くなければ引き取ってくれません。また、無名ブランドのカーペットでは大した買取金額にならないことも……。

大きめのカーペットをリサイクルショップに持ち込むのも大変です。カーペットの処分にリサイクルショップを利用するのは労力に見合わないことが多く、あまりおすすめできません。

フリマ・オークションサイトで売却

フリマ・オークションサイトで売却することでも、不要なカーペットを処分できます。中古のカーペットを探している人は、インターネット上にも多いからです。

フリマ・オークションサイトでカーペットを売却するときのメリット・デメリットは以下の通りです。

メリット デメリット
・お金に換えられる ・すぐに処分できない
・出品・梱包・発送の手間がある
・売却できない可能性がある

フリマ・オークションサイトにカーペットを自分で出品するには手間がかかります。わざわざカーペットを広げて綺麗に見える写真を撮らなければ、ユーザーが買う価値を感じません。

ブランドものなど、よほど魅力的なカーペットでなければ、フリマアプリでカーペットを売却するのは難しいでしょう。

不用品回収業者に処分を依頼

不用品回収業者を利用すれば、簡単にカーペットを処分できます。不用品回収業者は最短即日、自宅までカーペットを回収しに来てくれます

不用品回収業者にカーペットの処分を依頼するときのメリット・デメリットは以下の通りです。

メリット デメリット
・すぐに処分できる
・自宅まで回収に来てくれる
・費用がかかる

不用品回収業者のデメリットは、他の処分方法と比べて費用がかかること。しかしカーペットの素材や種類、大きさに関わらず、すぐに処分してもらえるので安心です。古物商の許可を得ている不用品回収業者であれば、カーペットを買い取ってくれる場合も。

カーペット以外の不用品があれば、ついでに処分できます。部屋の模様替えや断捨離などで、複数の不用品が出た場合におすすめの処分方法です。

カーペットを処分するときの費用相場

カーペットの処分費用

カーペットの処分費用は捨て方によって大きく異なります。一般ゴミとして捨てたり人に譲ったりすれば、処分費用はかかりません。

粗大ゴミ・処理施設・不用品回収業者でカーペットを処分する場合の一般的な費用の一例は以下の通りです。

  • 粗大ゴミ:400〜1,200円
  • 処理施設:0〜500円
  • 不用品回収業者:2,000円〜

カーペットを粗大ゴミとして処分する場合、自治体によって処分費用は変わります。正しい料金の粗大ゴミ処理券を貼っていないと、自治体は回収してくれないのが普通です。必ず品目と費用を確認した上で、粗大ゴミ処理券を購入しましょう。粗大ゴミ処理券はコンビニエンスストアなどで販売しています。

東京都港区の場合、タイルカーペットは400円、ウッドカーペットは800〜1,200円です。費用はお住まいの自治体のホームページなどで一覧を確認しましょう。

カーペットを処理施設に持ち込んだ場合も粗大ゴミと同様、自治体ごとに費用や手数料が異なるので注意してください。自治体によっては、持ち込めば無料で処分してくれる場合も。事前にいくらかかるのか、予約するときなどに確認しておきましょう。

不用品回収業者にカーペットの処分を依頼する場合は、他の捨て方に比べるとやや費用が高くなります。しかし不用品回収業者に依頼すれば、カーペットの素材や大きさに関わらず処分可能です。また、最短即日に対応してくれます。

カーペットを他の不用品と一緒に処分すれば、1つあたりの処分費用を安くすることも可能です。場合によっては、不用品回収業者への依頼を行うほうが良いこともあります。

寝室やリビングのカーペットを処分する人は、この機会に断捨離も検討してみてください。寝室やリビングにある以下のようなものも一緒に処分すれば、一つあたりの費用を抑えられます。

ベッド » ベッドの処分方法を見る
マットレス » マットレスの処分方法を見る
テレビ » テレビの処分方法を見る
ソファ » ソファの処分方法を見る

断捨離を検討している人は「断捨離で部屋を片付ける7つのコツ!片付けの順番は?」も参考にしてみてください。

カーペットを処分するときの注意点

カーペットを処分するときの注意点

カーペットを処分するときの注意点は以下の3つです。スムーズにカーペットを処分するためにも、必ず押さえておきましょう。

  • 自治体によってルールが違う
  • 素材によって処分方法が違う
  • ホットカーペットは扱いに注意

自治体によってルールが違う

カーペットは自治体によってルールが違います。各自治体ルールを確認した上で、カーペットを処分してください。

多くの場合、粗大ゴミは「1辺の長さが30cm以上のもの」と定義されています。しかし、自治体によって定義が違うので捨て方には注意が必要です。滑り止めのゴムの部分を分別する必要がある場合も考えられるので、気をつけてください。

素材によって処分方法が違う

カーペットを処分する前に、素材を確認してください。カーペットの素材によって捨て方が変わります。ラグの素材として使われている素材は以下の通りです。

  • ウール
  • レーヨン
  • アクリル
  • ポリエステル

カーペットの素材が綿や麻、ウッドなどの場合は燃えるゴミとして出せることが多いです。しかし、ナイロン素材やタイルカーペットの場合は燃えないゴミに分類されます。

カーペットによっては芯が入っている場合もあります。カーペットの主な素材は可燃ゴミに分類されるものでも、芯にはプラスティックを使っている場合もあるので捨て方に注意してください。カーペットの芯は、ノコギリなどで切断して捨てる必要があります。

ホットカーペットは扱いに注意

ホットカーペットを処分するときは注意してください。ホットカーペットは中には電熱線が通っているからです。ホットカーペットをハサミで切断しようとすると、感電する恐れがあります。

安全のためにも、ホットカーペットは粗大ゴミとして処分するか、不用品回収業者を利用するのがおすすめです。
とにかく簡単に絨毯を処分したい人は「なんでも回収業者はこちら!分別不要で生活ゴミ・腐敗物・汚物・事業ごみを格安処分」も参考にしてください。

カーペットの処分を検討しているなら

カーペットの処分を検討しているなら

カーペットの捨て方は以下の9つです。それぞれのポイントを理解して、あなたに合った捨て方を選んでください。

  • 粗大ゴミとして処分
  • 処理施設に持ち込む
  • 可燃ゴミとして処分
  • 不燃ゴミとして処分
  • 親族・知人に譲る
  • 販売店の引き取りを利用
  • リサイクルショップに買取を依頼
  • フリマ・オークションサイトで売却
  • 不用品回収業者に処分を依頼

カーペットを簡単に処分したい人は、不用品回収業者の利用がおすすめです。不用品回収業者を利用すれば最短即日、自宅までカーペットを回収に来てくれます。素材や大きさは問いません。トラック載せ放題プランを利用すれば、一律料金で多くの不用品をまとめて処分できます。

カーペットをはじめとする廃品、粗大ゴミ、不用品回収、ハウスクリーニング、ゴミ屋敷清掃、片付け代行などにお困りなら粗大ゴミ回収・不用品回収・ゴミ屋敷清掃のパイオニア!粗大ゴミ回収サービスへご相談ください。お客様の声をもとに、満足のできる回収作業を実施いたします。

お見積もりは無料です。電話の他、メール(24時間)やLINEでもお気軽に詳細をご相談ください。

FAQ

  • Q

    A

私達が選ばれる8つの理由!

  • 1

    即日対応 可能!

  • 2

    最短25分で スグに到着

  • 3

    早朝・深夜でも 対応可能

  • 4

    クレジットカード 利用可能

  • 5

    家電 高額買取

  • 6

    簡単! 無料見積もり

  • 7

    追加料金 なし

  • 8

    クレジットカード 利用可能

  • 5

    家電 高額買取

  • 6

    簡単! 無料見積もり

  • 7

    追加料金 なし

  • 8

    リピーター 利用可能

粗大ゴミ回収サービスの料金はなぜ安い?

粗大ゴミ回収作業前 粗大ゴミ回収作業後

作業教育で能率アップ

作業員の教育により、短時間で安くて早い作業を実現

回収作業教育による徹底した業務の効率化により、作業時間を圧縮、電話対応・移動・見積り・訪問・回収・処理の全てにおいて、能率向上を実現しております。1.5倍の作業スピードで圧縮できた利益をお客様に還元しております。

即日回収にお応えします!

トラック巡回システム

エリア内の効率的な巡回により、安くて早い回収を実現

依頼予測により対応エリアの効率的なトラック巡回をしておりますので、依頼時に最も近いトラックでお伺いすることができます。不用品の即日回収をご希望のお客様に迅速に対応することで速度のメリットを達成しております。

粗大ゴミ回収が選ばれる4つの理由

LINEで気軽に料金・日時を問い合わせ!

LINE/お電話でのお見積もりが可能

粗大ゴミ回収サービスでは、LINE/お電話で無料見積もりを受け付けております。スタッフを自宅に呼ぶ必要がないので、余計な手間がかかりません。お問い合わせの際は、不用品の種類やサイズをお伝えください。

1

追加料金一切無し!

明確な料金体系なので
見積もり後の追加料金なし

お見積り後の追加料金などは一切ございませんので、安心してご依頼していただくことが可能です。お見積もり内容が合わない場合は無料キャンセルが可能です。

2

お客様を不快にさせません!

スタッフは清潔な
身なりでお伺い

お客様に安心してご依頼頂くために、粗大ゴミ回収サービスでは清潔な身だしなみでお伺いする事を徹底しています。ご自宅や店舗に清潔な身なりで伺います。

3

回収料金とも相殺可能!

家電の高価買取も可能

故障箇所がなく、製造年数が新しい家電は高額買取を行なっております。テレビ、洗濯機、空気清浄機など人気家電の処分を考えていらっしゃる方は、お得に買い替えられるチャンスです!

4

格安な粗大ゴミ回収のサービス料金

料金改定|2023年7月1日

※トラック画像はあくまでイメージとなります。※リサイクル家電・処理困難物は除く。※作業内容によっては別途費用がが発生することがございます。詳しくはお問い合わせくださいませ。

大好評!みんなが頼める10分間お片付けサービス

安心パックプランのご利用で5,000円OFFキャンペーン実施中!

大好評!みんなが頼める10分間お片付けサービス

粗大ゴミ回収サービスは
こんな時に活躍しています!

  • 単品
    OK

    listImage

    家具や家電などご家庭で不要になったもの、粗大ゴミをお客様に代わって処分させていただきます。単品回収も対応、自治体に回収の連絡をする手間や、運び出しの手間などをおかけすることなく回収・処分いたします。

  • 提携
    多数

    listImage

    引っ越し前に、家具や家電を処分しておくと、余計な労力や費用がかかりません。引っ越し間近のご依頼でも単品から回収の対応をさせていただきます。引っ越し当日の回収もお任せください。

  • 行政
    対応

    listImage

    お部屋を埋め尽くすほどのゴミの量、ゴミから発生する悪臭、害虫の始末は私たちにお任せください。他社が萎縮してしまうようなお部屋でも、実績多数の粗大ゴミ回収サービスなら、整然とお片付けいたします。

  • 高価
    買取

    listImage

    故人様の遺品を丁寧に仕分け、不要な品物は回収させていただきます。思い出の詰まった品物も多いことと思いますので、スタッフの判断で勝手に整理してしまうことはありません。ご家族の方に寄り添いながら対応させていただきます。

粗大ゴミ回収サービスの 実際の作業事例

作業事例をもっと見る

粗大ゴミ回収サービスに よくある質問

  • 作業代、解体代、分別代、階段、荷運びなどは無料ですか?

    はい!無料です!

    基本的な軽作業はパック料金に含まれておりますが、作業内容によっては別料金になるような作業もありますので現地見積もりで事前に説明させて頂きますのでご安心下さい。フォーム見積もり電話見積もり
  • 車両は何できますか?

    車両は軽トラック、1トン平ボディ車、2トン平ボディ車など様々ございます。

    ですが、車両の大きさで金額が決まる訳ではありません。
    お客様の荷物の物量や内容に応じて金額は決まります。例えば2t車でお伺いする事があっても、Sパックのご利用はできますのでご安心下さい。
    希望の車両があれば問い合わせして頂ければ対応もできるので、回収ができないなどなく、安心してご利用頂けます。フォーム見積もり電話見積もり
  • 回収に来た時、トラックに荷物が乗ってる事もあるの?料金が高くなるのでは?

    前の現場の荷物なので、料金が高くなることはありません。

    弊社も1日に回る現場が複数ございますのでお荷物が乗ってる事もございます。
    但しお客様の乗せれる物量が変わったり、金額が高くなったり、回収できなくて残ってしまうなど、
    お客様に対してのお見積金額や回収できる物量に違いがでたりは致しません。
    あくまでその時の物量や内容に対してのお見積もりとなりますので安心してご利用頂けます。フォーム見積もり電話見積もり
  • 見積もりだけでも大丈夫ですか?

    はい、可能です!

    不用品回収、ゴミ屋敷清掃、遺品整理などお困りごとのお見積もりだけのご依頼でも問題ございません。
    お見積もりはもちろん無料です。フォーム見積もり電話見積もり
  • 依頼前に梱包や分別などは必要ですか?

    不要です!

    そのままの状態で問題ございません。担当スタッフにお任せ下さい。フォーム見積もり電話見積もり
  • 回収できないものはありますか?

    基本的にはございません!

    自治体に回収を断られた商品などでも問題ございません。
    まずは一度お問い合わせください。フォーム見積もり電話見積もり
  • 当日の依頼でも対応可能ですか?

    ご相談ください!

    まずはご都合をお聞かせください。
    最速でお伺いできる日程をお伝えさせていただきます。フォーム見積もり電話見積もり
  • エレベーターがないのですが対応可能でしょうか。

    もちろんです!

    エレベーターがない建物でも対応可能です。2階までなら追加料金なしで対応させていただきます。フォーム見積もり電話見積もり
  • 追加料金はかかりますか?

    かかりません!

    ご納得いただいたお見積もり内での作業となります。
    勝手に作業を行い追加料金がかかることはございません!フォーム見積もり電話見積もり
  • 天候が悪くても回収してもらえますか?

    もちろんです!

    天候に関係なく回収可能です。お気軽にお問い合わせください。
    また雨の日の場合は、運び出しの際にも最善の注意を払って回収作業を行っておりますのでご安心ください。
    ※悪天候の場合、交通状況により日程変更をお願いする場合がございます。フォーム見積もり電話見積もり
  • 土、日、祝日などでも作業は可能でしょうか?

    可能です!

    土・日・祝日含め、年中無休で営業しております。週末しかお時間の無い方もご安心ください。フォーム見積もり電話見積もり
  • 夜間でも対応できますか?

    ご相談ください!

    早朝・夜間問わず対応させていただきますので日程、お時間につきましてまずはご相談ください!フォーム見積もり電話見積もり

すべてのよくある質問を見る

海外からの よくある質問

  • Do you have English-speaking staff?

    Of course we do. Our bulky waste collection service provides English-speaking staff for foreign nationals who cannot speak Japanese. Please feel free to contact us. Click here to contact us by phone. tell

比較で見る!粗大ゴミ回収サービスの特徴

回収サービス A社 B社
口コミサイト評価 平均81.2 平均77.2 平均71.1
対応時間 8:00~24:00 8:00~20:00 8:00~21:00
スピード対応 最短25分で到着 最短60分で到着 前日までに予約
不用品買取 ×
基本料金 無料 2,000円 無料
車両料金 無料 無料 3,000円~
総費用 9,800円~ 25,000円~ 28,000円~

粗大ゴミ回収サービスの メディア掲載実績

様々なメディアに取り上げられています。

NEWS

  • uruka

    urukaに掲載されました

  • 不用品回収比較ナビ

    『不用品回収比較ナビ』様に掲載されました。

  • No Image

    よむしる様に紹介されました。

  • 不用品買取.com

    不用品買取.com様に紹介されました。

粗大ゴミ回収サービスの 口コミ・お客様の声

avatar

のりの佃煮

引っ越し前に処分しました

  • 利用プラン 引っ越し片付け

5

急に転勤が決まり、家族で引っ越しをすることになりました。
来てもらってから処分したものがどんどん出てきて予定よりも増えたのですが、全部引き取ってももらえたため、引っ越し準備がスムーズに行えました。

avatar

リン

悪い立地でも対応してくれました

  • 利用プラン 粗大ごみ回収

5

住んでいるアパートは三階で、しかも、アパートに面している道は狭くて車が入ってこれません。
ですが、粗大ゴミ回収サービスさんは難なくミッションをクリア!
こちらの業者さんの腕前は、間近で見た私が保証します。

avatar

M.H

対応が非常に良かったです

  • 利用プラン 引っ越し片付け

5

引っ越しの荷物を減らす為に依頼な物を粗大ゴミとして回収してもらおうとあちこちに問い合わせしました.
回収当日も非常に対応が良く、感じもとても良かったので選んで正解でした。

avatar

トト子の母

無理して運ぶ努力をするなら、問い合わせて

  • 利用プラン 粗大ごみ回収

5

自治体の粗大ゴミ回収で引越し先に持っていかない不用品を処分していましたが、私の居住区域の粗大ゴミ回収は何故か週の真ん中の水曜日なので女の私1人でやらなければならず大変でした。しかし、回収業者は、非常に重たい子供達の勉強机や大きな食器棚など超重量の家具類を部屋から運び出して買い取ってくれたので助かりました。

avatar

どんぐりず

不用品の大量回収

4

不用品が大量にあったにも関わらず、迅速に対応してくれて助かりました。料金は少々お高めですが、サービスの質と迅速さを考えれば妥当かと。スタッフも親切でした。また利用します!

avatar

はる

迅速な対応

  • 利用プラン 不用品回収

5

迅速で時間キッチリな引取助かりました。地域の業者をいくつか連絡して電話対応の雰囲気と費用で決めました。千葉市のサイトに記載されていた業者さんより安く、対応もよかったのでまた依頼したいです。

avatar

エミネント

ベッド処分

  • 利用プラン 不用品回収

5

ベッド処分に困っていたところ、電話したら応対のオペレーターも感じよく、又作業の方も寡黙ですがテキパキとして搬出してもらえ大変良かったです。  

avatar

大羽

柔軟な対応

  • 利用プラン 不用品回収

5

旧住居と新住居、2軒同時の回収に加え、想定外だったらしい見積もり即回収にもご対応いただきました。ゴミがある状態がかなりストレスだったのでとても助かりました。

avatar

じゅん

早い対応

  • 利用プラン 不用品回収

4

見積りの後、すぐに作業をしてくれた。早く荷物を片付けたい人にはおすすめ。値段が予算オーバーにはなってしまったが交渉することもできた。
作業の方たちは丁寧で良かった。

avatar

イワ

好対応

  • 利用プラン 不用品回収

5

初めて利用しましたが、対応がよく説明もわかりやすかったので
そのまま回収依頼しました。
また何かの機会でお願いしようと思います。

口コミを書く

1
2
3
4
5
0
口コミを投稿する
口コミを投稿する フォームを閉じる
大好評!みんなが頼める10分間お片付けサービス

不用品回収サービスのサービス対応エリア

粗大ゴミ回収サービスの 不用品単品回収

生活ゴミ等の回収例と料金

私たちはSDGsに取り組んでおります

image-sustain

スタッフ待機中|その場でお見積もり
・即回収!「地域と回収量をお伝えください」

スタッフ待機中・地域と回収量をお伝えください

粗大ゴミ回収サービス