ゴルフクラブの処分方法8選!無料で廃棄できる?【捨て方は簡単】

この記事では、ゴルフクラブの処分方法を解説します。記事を読めば、あなたに合った方法でゴルフクラブを廃棄可能です。

古いゴルフクラブの捨て方に迷う人は多いです。ゴルフクラブは金属でできているため、燃えるゴミとしては捨てられません。

ゴルフクラブは粗大ゴミとして捨てられます。ゴルフバッグなど他にも廃棄したいものがある場合は、不用品回収業者の利用がおすすめです。

ゴルフクラブの処分方法8選

ゴルフクラブの処分方法8選

ゴルフクラブの処分方法は以下の8つです。それぞれの特徴を理解して、適した処分方法を選んでください。

  • 燃えないゴミで処分
  • 粗大ゴミで処分
  • クリーンセンターに持ち込む
  • 親族・知人に譲る
  • フリマ・オークションサイトで売却
  • リサイクルショップで売却
  • ゴルフ用品専門の買取業者で売却
  • 不用品回収業者に処分を依頼

燃えないゴミで処分

ゴルフクラブは燃えないゴミとして処分できます。ただし、対応は自治体によって違うので注意してください。

ゴルフクラブ処分時のルールの一例は以下の通りです。

  • 東京都三鷹市:5本まではミニ袋・10本まではS袋
  • 東京都町田市:10kgまでOK

燃えないゴミとして処分するときは、必ず自治体ごとにルールを確認しましょう。

燃えないゴミでゴルフクラブを処分するときのメリット・デメリットは以下の通りです。

メリット デメリット
・格安で処分できる
・自宅まで回収に来てくれる
・すぐに処分できない

少量のゴルフクラブであれば、燃えないゴミとして処分するのがおすすめです。

粗大ゴミで処分

ゴルフクラブは粗大ゴミとして処分することが一般的です。多くの場合「30センチ角を超える大型ごみ」は粗大ゴミに分類されます。

粗大ゴミでゴルフクラブを処分するときのメリット・デメリットは以下の通りです。

メリット デメリット
・自宅まで回収に来てくれる ・費用がかかる
・すぐに処分できない
・手続きが面倒

粗大ゴミとしてゴルフクラブを処分するためには、以下の手順を踏んでください。

  1. 粗大ゴミ受付センターに連絡(電話・インターネット)
  2. 有料粗大ゴミ処理券を購入(コンビニなど)
  3. 指定日に自宅の前に出す

粗大ゴミは自治体ごとに細かく決められています。ゴルフクラブを粗大ゴミとして処分する際も、必ず自治体のルールを確認してください。

クリーンセンターに持ち込む

クリーンセンターに持ち込めば、すぐにゴルフクラブの処分が可能です。クリーンセンターは粗大ゴミの持ち込みを受け付けています

クリーンセンターにゴルフクラブを持ち込むときのメリット・デメリットは以下の通りです。

メリット デメリット
・すぐに処分できる
・回収よりも安く処分できる
・持ち込みの手間がかかる

大量のゴルフクラブを一度に処分したい場合、クリーンセンターに持ち込むのは大変です。クリーンセンターは郊外にあることも多く、移動に時間がかかる可能性もあるので注意しましょう。

親族・知人に譲る

不要なゴルフクラブは、親族や知人に譲ることも検討してみてください。あなたにとっては不要でも、親族や知人にとっては必要な可能性もあります

親族や知人にゴルフクラブを譲るときのメリット・デメリットは以下の通りです。

メリット デメリット
・無料で処分できる ・受け渡しの手間がかかる
・譲る人を見つける手間がかかる

ゴルフクラブを譲る場合、そもそも欲しがる人がいなければいけません。あまりに古いゴルフクラブの場合、欲しがる人がいないこともあるので注意しましょう。

フリマ・オークションサイトで売却

ゴルフクラブはフリマ・オークションサイトで売却できます。中古のゴルフクラブを探している人は、インターネット上にも多いからです。

フリマ・オークションサイトでゴルフクラブを売却するときのメリット・デメリットは、以下の通りです。

メリット デメリット
・お金に変えられる ・すぐに処分できない
・出品や梱包に手間がかかる
・状態が良くないと売却できない

フリマ・オークションサイトで売却する場合、出品・梱包などに手間がかかります。労力のわりに大したお金にならないこともあるので注意しましょう。

リサイクルショップで売却

リサイクルショップで売却すれば、ゴルフクラブをすぐに処分できます。リサイクルショップに中古のゴルフクラブを探しに来る人はいるからです。

リサイクルショップでゴルフクラブを売却するときのメリット・デメリットは以下の通り。

メリット デメリット
・すぐに処分できる
・お金に変えられる
・持ち込みの手間がある
・状態が良くないと売却できない

リサイクルショップに売却しても、大したお金になららない可能性があります。大量のゴルフクラブを処分したい場合、持ち運びに手間もかかるので注意してください。

ゴルフ用品専門の買取業者で売却

ゴルフ用品専門の買取業者を利用すれば、ゴルフクラブを売却できます。「ゴルフパートナー」や「GOLF5」などの業者は、中古ゴルフクラブの買い取りサービスを実施しているからです。

ゴルフ用品専門の買取業者でゴルフクラブを売却するときのメリット・デメリットは、以下の通りです。

メリット デメリット
・お金に変えられる
・リサイクルショップよりも高値で買取してくれる
・ゴルフ用品以外は処分できない

ゴルフクラブ以外にも不用品を処分したい場合、ゴルフ用品専門の買取業者は利用できません。ゴルフ用品しか買い取ってくれませんので、ゴルフ用品のみを売却したい場合のみ検討してみてください。

不用品回収業者に処分を依頼

不用品回収業者を利用すれば、ゴルフクラブが簡単に処分可能です。不用品回収業者は最短即日、自宅まで不要なゴルフクラブを回収しに来てくれます

不用品回収業者にゴルフクラブの処分を依頼するときのメリット・デメリットは、以下の通りです。

メリット デメリット
・最短即日処分できる
・自宅まで回収に来てくれる
・他の不用品もついでに処分できる
・費用がかかる

不用品回収業者の利用には費用がかかりますが、あらゆる不用品をまとめて回収してくれます。不用品ごとに分別する必要もありません。ゴルフクラブ以外にもまとめて処分したいものがある人は、不用品回収業者を利用しましょう。

ゴルフクラブの処分費用

ゴルフクラブの処分費用

ゴルフクラブの処分費用は以下の通りです。

  • 燃えないゴミ:数十円(ゴミ袋代)
  • 粗大ゴミ:200〜400円
  • クリーンセンター:無料〜400円
  • 不用品回収業者:業者ごと、また利用するプランによっても異なる

燃えないゴミ:数十円(ゴミ袋代)

ゴルフクラブを燃えないゴミで処分する場合、費用は数十円です。ゴミ袋代だけで済みます

ゴミ袋は自治体指定のものを利用してください。ルールを守らないと、自治体は回収してくれません。

粗大ゴミ:200〜400円

粗大ゴミとしてゴルフクラブを処分する場合、費用相場は200〜400円です。自治体によって設定金額が違います

東京都品川区の場合は以下の通りです。

  • ゴルフクラブ10本まで:300円
  • ゴルフバッグ1個:300円

各自治体の費用を確認して、有料粗大ゴミ処理券を購入してください

クリーンセンター:無料〜400円

クリーンセンターにゴルフクラブを持ち込む場合、処分費用は無料〜400円です。多くの場合、自治体を回収サービスを利用するよりも安く設定されています

自治体によってはクリーンセンターに持ち込めば無料で処分できる場合も。住んでいる自治体のクリーンセンターのルールを確認してみてください。

不用品回収業者:業者ごと・プランごとに異なる

不用品回収業者に依頼する場合、業者ごとに費用が違います。多くの場合、単品回収であれば数百〜数千円です。

ゴルフクラブ以外にも多くの不用品があるなら、トラック載せ放題プランがおすすめ。一律料金で、トラックに載せられるだけの不用品を一度に処分できます。

トラック載せ放題プランを利用すれば、1つあたりの処分費用を抑えることも可能です。大量の不用品を処分したい人は、不用品回収業者を利用しましょう。

ゴルフクラブを高く売るコツ

ゴルフクラブを高く売るコツ

ゴルフクラブを高く売るコツは以下の3つです。

  • 状態を良くする
  • 付属品を揃える
  • シーズンを狙う

状態を良くする

ゴルフクラブを高く売りたいなら、状態を良くしておくことが大切です。状態の悪いゴルフクラブは査定額が低くなります

汚れが目立つ古いゴルフクラブは、売却前に磨いておいてください。美しい状態で査定してもらえば、売却金額が高くなる可能性があります。

付属品を揃える

ゴルフクラブに付属品がある場合、揃えておくと売却金額が高くなります。付属品が欠品しているゴルフクラブは価値が下がるからです。

ゴルフクラブの付属品とは「収納ケース」や「メンテナンス用品」などが挙げられます。ゴルフクラブの売却を考えているなら、事前に揃えておいてください。

シーズンを狙う

ゴルフクラブを売るなら、高く売れる時期を狙うのがおすすめです。ゴルフクラブは時期によって売却金額が変わってきます

中古ゴルフクラブのおすすめの売却時期は以下の通りです。

  • ボーナス時期
  • ゴルフシーズン直前(春4月頃、秋10月頃)
  • クリスマス/バレンタイン/ホワイトデー

プレゼントの需要が高まる時期は、ゴルフクラブの売却金額も上がる傾向にあります。中古のゴルフクラブは自分用でしょうから、ボーナス時期やゴルフシーズン直前がおすすめ。少しでも高く売りたいなら、売るタイミングを考えてみてください。

ゴルフクラブを処分するときの注意点

ゴルフクラブを処分するときの注意点

ゴルフクラブを売却ときは以下の2つに気をつけてください。お金が得られるからといっても、売却してから後悔する可能性もあります。

  • 売却には手間がかかる
  • 高く売れないときもある

売却には手間がかかる

ゴルフクラブの売却には手間がかかります。以下の工程を踏む必要があるからです。

  1. 出品・持ち込み
  2. 交渉・査定
  3. 配送・梱包
  4. 売却完了

古いゴルフクラブの場合、出品や持ち込みをしても売れない可能性があります。余計な手間をかけることになり、後悔する可能性も高いです。

手間なく売りたいなら、売却以外の方法を検討してみてください。不用品回収業者なら最短即日、自宅まで不要なゴルフクラブを回収に来てくれます

高く売れないときもある

ゴルフクラブを売却しても、高く売れない可能性もあります。ゴルフクラブの状態や人気によって、売却金額は違うからです。

ゴルフクラブの売却に手間をかけても、労力に見合う金額が手に入るとは限りません。高く売れそうにないゴルフクラブの処分を検討しているなら、初めから売却は諦めるのが無難です。

ゴルフクラブの処分を検討しているなら

ゴルフクラブの処分を検討しているなら

ゴルフクラブの処分方法は以下の8つです。それぞれのメリット・デメリットを理解して、適した処分方法を選んでください。

  • 燃えないゴミで処分
  • 粗大ゴミで処分
  • クリーンセンターに持ち込む
  • 親族・知人に譲る
  • フリマ・オークションサイトで売却
  • リサイクルショップで売却
  • ゴルフ用品専門の買取業者で売却
  • 不用品回収業者に処分を依頼

ゴルフクラブを手軽に処分したいなら、不用品回収業者の利用がおすすめです。不用品回収業者は最短即日、自宅までゴルフクラブを回収しに来てくれます。

ゴルフクラブをはじめとする廃品、粗大ゴミ、不用品回収、ハウスクリーニング、ゴミ屋敷清掃、片付け代行などにお困りなら粗大ゴミ回収・不用品回収・ゴミ屋敷清掃のパイオニア!粗大ゴミ回収サービスまでご相談ください。

お見積もりは無料です。電話の他、メールやLINEでもお気軽にご相談ください。

私達が選ばれる8つの理由!

  • 1

    即日対応 可能!

  • 2

    最短25分で スグに到着

  • 3

    早朝・深夜でも 対応可能

  • 4

    クレジットカード 利用可能

  • 5

    家電 高額買取

  • 6

    簡単! 無料見積もり

  • 7

    追加料金 なし

  • 8

    クレジットカード 利用可能

  • 5

    家電 高額買取

  • 6

    簡単! 無料見積もり

  • 7

    追加料金 なし

  • 8

    リピーター 利用可能

パックがお得な 粗大ゴミ回収サービスの回収料金

19,800 円

14,800(税込)

目安 :1.5㎥

大型家具家電に!

39,800 円

34,800(税込)

目安 :3㎥

間取り :1R~1K

59,800 円

54,800(税込)

目安 :5㎥

間取り :1LDR~2LDK

遺品整理/ゴミ屋敷清掃に

無料お見積り

目安 :20㎥

間取り :一軒家

スタッフ待機中|その場でお見積もり
・即回収!「地域と回収量をお伝えください」

スタッフ待機中・地域と回収量をお伝えください

粗大ゴミ回収サービス