アート引越センターの不用品回収とは?【不用品回収業者との比較も】

こちらの記事では、アート引越センターの不用品回収サービスの詳細や、依頼時の注意点を解説します。

  • アート引越センターで引っ越す際、不用品の処分も依頼できる?
  • アート引越センターは、どんな不用品でも回収してくれる?

といった疑問をお持ちの方に向けて、アート引越センターでの回収品目や特徴を具体的に解説していきます。回収専門の業者とのサービス比較まで詳しくまとめていますので、引っ越し時の不用品回収を検討している方は、ぜひ参考にしてください。

アート引越センターの不用品回収サービスとは?

アート引越センターの不用品回収サービスとは?

アート引越センターは、引っ越し作業とあわせて、一部の不用品処分のサービスも提供しています。

引っ越しの際に出た不用品が回収対象のものであれば、同じタイミングで処分してもらえますが、対象品目は少ないです。

  • 回収対象は家電リサイクル法対象製品のみ
  • 買取サービスは行っていない

つまり、アート引越センターでの不用品回収サービスは、処分したい不用品が、売却できない家電リサイクル法対象製品のみという結論になります。

回収対象は家電リサイクル法対象製品のみ

アート引越しセンターが回収できる「家電リサイクル法対象製品」は以下の4種類です。

上記の商品は回収が可能ですが、別途「リサイクル料金」「収集運搬料金」を支払う必要があります。

不用品の回収品目が少ないのは、アート引越しセンターだけでなく引越し業者全般に共通しています。

なぜなら、不用品回収をするには各自治体で許認可を取得する必要があり、幅広い地域に対応する引越し業者は、すべての地域で取得するのは難しいためです。

買取サービスは行っていない

アート引越しセンターは、不用品の買取を行っていません。

回収をしてくれる家電リサイクル法対象製品も回収のみの対応になるため、買取が期待できる状態の良いものや人気メーカーのものは、処分する前に査定をしてもらうとよりお得に処分できるでしょう。

アート引越センターが回収できるアイテム

アート引越センターが回収できるアイテム

アート引越センターが回収してくれる不用品の品目は限られていますが、その品目ごとに説明していきます。

  • リサイクル法対象家電
  • 梱包用ダンボール
  • ピアノ

順番に見ていきましょう。

リサイクル法対象家電

家電の中で引取を行っているのは、家電リサイクル法の対象となっている「エアコン」「テレビ」「冷蔵庫」「洗濯機」の4品目です。

それぞれにかかるリサイクル費用を、表にまとめました。

対象家電 リサイクル料金/1台(税込)
エアコン 990円~
テレビ 1,320円~
冷蔵庫・冷凍庫 1,870円~
洗濯機・衣類乾燥機 3,740円~

上記のリサイクル料金に、アート引越センターでの収集運搬料金を足した費用は以下の通りです。

対象品目 処分料金(リサイクル料金+収集運搬料金(税込))
エアコン 3,740円(取り外しが必要な場合+8,800円)
テレビ 3,850円~6,050円
冷蔵庫・冷凍庫 6,930円~8,470円
洗濯機・衣類乾燥機 5,390円

料金は、家電のサイズやメーカーによって異なりますが、総じて費用が高めな印象が否めません。

梱包用ダンボール

引っ越しで使用したダンボールは、引っ越し完了後に回収してもらえます。

アート引越センターで行うダンボール回収の注意点として、回収依頼は引っ越し完了から3か月以内を目安に申し込む必要があります。

ダンボールは期間内であれば何度でも回収に来てくれますが、初回だけでなく2回目以降も、それぞれ1回につき3,000円(税込)かかります。

ピアノ

引っ越しの際、運ぶのに苦戦するピアノは、そもそも高価である上に、運送費用もかさんでしまいます。

アート引越センターでは、提携している専門業者で買取処分を引き受けてくれるサービスを行っています。詳しくは、営業担当者へ確認してみましょう。

アート引越センターと不用品回収業者を比較してみよう

アート引越センターによる不用品回収の注意点

アート引越センターと不用品回収業者での、不用品回収における比較を表にまとめてみました。

アート引越しセンター 不用品回収業者
不用品回収品目 家電リサイクル対象製品のみ 引っ越し時の不用品はほぼ回収可能
回収料金 一般的なリサイクル料金+収集運搬料金 まとめればまとめるほどコスパ良し
回収のタイミング 引越し当日に回収 最短即日で希望に柔軟に対応
オプションサービス ハウスクリーニング ハウスクリーニング、片付け代行など
回収プラン 不用品回収プランはなし 単品回収、定額プランなど

上記の表をもとに解説していきます。

不用品回収品目

アート引越しセンターの回収品目は、お伝えしたとおり家電リサイクル法対象製品のみです。

一方、不用品回収業者は家具や家電はもちろん、ほぼすべての不用品に対応しています。

回収品目が限られると、すべての不用品を処分できず他の処分方法と併用する必要があり、手間が増えますが、不用品回収業者であれば、回収品目で悩む必要なくまとめて依頼できます。

不用品回収料金

アート引越センターの不用品回収費用としては、家電リサイクル法に基づき「収集運搬料金」とリサイクル費用」がかかります。

不用品回収業者は、さまざまな不用品を一気に回収できる特徴とあわせて、トラックでの積み放題プランを提供しているケースが多いです。

引っ越しの際に複数の不用品が出る場合は、コスパはかなり高くなるでしょう。

不用品を回収できるタイミング

アート引越しセンターでの不用品回収は、引越し当日のタイミングのみです。そのため、引越し当日まで不用品を保管し、搬出後に再度片づけをする必要があります

その点、不用品回収業者は好きな日時に依頼できるので、土日、祝日や早朝、深夜の回収にも対応可能です。

自分のスケジュールに合わせて不用品処分のスケジュールを立てられるため、「引っ越しまでに時間がない」「いつまでも部屋が片付かない」などのお悩みも解消できます。

不用品回収プラン

アート引越しセンターには、不用品回収に関連するプランは特になく、家電リサイクル対象製品の回収のみとなります。

一方で、不用品回収業者は単品回収のプランに加え、複数の不用品をトラックにのせられるだけ処分できる「積み放題プラン」があります。

オプションサービス

アート引越しセンターは、主に引っ越し作業とハウスクリーニング作業、そして決められた不用品の回収作業を提供しています。

片付け等の作業は対応していませんが、それに比べて、不用品回収業者が対応するサービスは多岐に渡ります。

  • 不用品回収
  • 不用品買取
  • 解体作業
  • 引越しの片づけ代行
  • ハウスクリーニング

不用品回収だけでなく、不用品の出やすい引越し時などに依頼したいサービスに幅広く対応しています。

複数の業者にそれぞれ依頼する必要がなく、不用品回収や片付け作業を1つの業者でまとめて依頼できます。

アート引越センターによる不用品回収の注意点

アート引越センターによる不用品回収の注意点

アート引越センターに不用品回収を依頼するには、いくつか注意点があります。

  • 回収品目が限られる
  • 不用品回収だけの依頼は不可
  • 割高になる場合がある
  • 当日回収は難しい

実際に引っ越しを依頼する際は、それらを事前に確認しておきましょう。

回収品目が限られる

アート引越センターで回収できるのはリサイクル家電のみとお伝えしました。そのため不用品を回収する際には、他の方法と併用する必要があります

引っ越し時に問い合わせの多い不用品の中で、処分に困るものに以下のようなアイテムがあります。

パソコンなどの情報漏洩の危険があるものや、仏壇のような捨て方を悩むものも、不用品回収業者へ回収を依頼するとスムーズです。

不用品回収だけの依頼は不可

アート引越センターは一部の不用品の処分をおこなっていますが、不用品回収サービスを提供しているのは引っ越しを依頼したお客様に対してのみです。

引っ越しを依頼せず、不用品回収のみをお願いすることはできません。

アート引越センターに不用品回収を依頼する際は、引っ越しのタイミングとあわせて依頼を検討してください。

割高になる場合がある

アート引越センターは不用品回収も行ってはいますが、不用品回収を専門におこなっているわけではないため、依頼すると費用が高くなる可能性があります。

費用を抑えたいなら、引っ越し業者ではなく不用品回収専門の業者を利用することが得策です。まずは無料見積もりを取って総額を比較してみるとよいでしょう。

>> 無料お見積もりはこちら

当日回収は難しい

引っ越しのタイミングとあわせて不用品回収をお願いしたい場合は、早めに予約を押さえておくことが必須です。

特に引っ越しシーズンの季節の変わり目などは、当日に処分を忘れていた不用品を思い出しても、急に回収してもらうことは難しいでしょう。

引っ越しや退去の日がせまっている場合は、急な対応も可能な不用品回収業者に依頼するほうが得策です。

不用品回収はアート引越センターより専門業者がおすすめ!3つの理由とは?

不用品回収はアート引越センターより専門業者がおすすめ

アート引越センターの不用品回収サービスをご紹介してきました。

回収品目や注意点を加味すると、やはり不用品の回収は、専門の回収業者への依頼が便利と言えるでしょう。

  • 回収できる品目が多い
  • お得なトラックのせ放題プランがある
  • 回収のタイミングを柔軟に決められる

メリットを細かく見ていきましょう。

回収できる品目が多い

なによりもまず挙げられるメリットは、回収品目が多いことです。

リサイクル家電以外の不用品は、引っ越し業者では回収対応ができませんが、不用品回収業者にそうした制限はなく、あらゆる不用品の引取が可能です。

引っ越しの忙しいさなかに回収先によって分別する必要もなく、リサイクル家電でもその他の不用品でも、すべて一つの業者に依頼できます。

>> なんでも回収業者はこちら!分別不要で生活ゴミ・腐敗物・汚物・事業ごみを格安処分

お得なトラックのせ放題プランがある

不用品回収業者は、トラック1台に積めるだけのゴミや不用品を、まとめて回収するプランを設定しているところが多いです。

費用の相場は以下の表を参照してください。

トラックの種類 料金相場
軽トラック積み放題(作業員1人) 10,000円~25,000円
2tトラック積み放題(作業員2人) 50,000円前後
4tトラック積み放題(作業員2人以上) 80,000円前後

価格はトラック1台あたりで計算されます。

たとえば引っ越し業者で1つずつリサイクル家電を回収、その他を粗大ゴミで廃棄、などと分けて処分するより、かなりコスパが良いと言えます。

WEB限定キャンペーン 5,000円オフ 無料見積もり
>> トラックプランのお見積もりはこちら

回収のタイミングを柔軟に決められる

引越業者の回収を申し込む際は、日時がかなり限られてしまいます。

その点、不用品回収業者は、希望の日程が通りやすいことが魅力のひとつ。時間帯の融通も利くため、仕事帰りの時間帯やすき間タイムなども活用できる便利なメリットです。

なにかと慌ただしい引っ越し当日の前に不用品回収を済ませておくと、作業もスムーズに進むでしょう。

また、引越業者に不用品回収を依頼する場合は、季節の変わり目や異動の多い時期などの繁忙期には、料金が高騰する傾向も無視できません。

不用品回収業者は、繁忙期に価格変動がないばかりか、即日対応だけでなく、早朝や深夜でも割増料金が発生しない業者も多く存在します。


>> サービス対応エリアはこちら

引っ越し時の不用品回収を検討しているなら

アート引越センターで行う不用品回収サービスやその注意点をご紹介しました。

引っ越しの専門業者では回収できる品目やタイミングが限られるため、さまざまな不用品を迅速に処分したい人は、不用品回収業者の利用がおすすめです。

粗大ゴミ回収・不用品回収・ゴミ屋敷清掃のパイオニア!粗大ゴミ回収サービスは、最短即日で、急な引っ越し時のあらゆる不用品回収に対応しています。

お問い合わせや見積もりは無料で対応いたしますので、お電話はもちろんのこと、メールフォームLINEからもお気軽にご相談ください。

>> 無料見積もりはこちら

FAQ aaaaaaaaaaaaa

私達が選ばれる8つの理由!

  • 1

    即日対応 可能!

  • 2

    最短25分で スグに到着

  • 3

    早朝・深夜でも 対応可能

  • 4

    クレジットカード 利用可能

  • 5

    家電 高額買取

  • 6

    簡単! 無料見積もり

  • 7

    追加料金 なし

  • 8

    クレジットカード 利用可能

  • 5

    家電 高額買取

  • 6

    簡単! 無料見積もり

  • 7

    追加料金 なし

  • 8

    リピーター 利用可能

スタッフ待機中|その場でお見積もり
・即回収!「地域と回収量をお伝えください」

スタッフ待機中・地域と回収量をお伝えください

粗大ゴミ回収サービス