面倒な部屋の片付けはこれで解決!上手で簡単な片付け方法をご紹介

面倒な部屋の片づけ 不用品回収業者の利用法

部屋の片付けが面倒でできない!という方は、この記事を呼んでください。いままでの常識が変るはずです。

仕事や生活に忙しく、なかなか掃除ができない方、また、掃除が面倒な方、そんな方のために、上手に部屋をきれいにする方法について紹介します。

部屋の片づけが開始できないで困っているのは、あなただけではありません。普段の片づけはもちろん、ゴミ屋敷化しそうな部屋まで、きれいにする方法をお教えします。

『掃除』の考え方が変った

毎日、忙しい皆さんは、掃除をする時間すらないのではないでしょうか?

昔と違って、働きに出ている人が多くなった現在では、掃除の考え方自体が変ってきています。現在では、共働きの影響もあって男性も家事に参加しなければならない時代に変ってきています。

面倒でなかなか進まない感情

毎日をせわしく過ごしているとちょっとした休息がほしいものです。ちょっと横になると面倒で動きたくなくなるのは人間の性です。決して自分を悲観してはいけません。あなたは間違っていません。みんな面倒なものです。

忙しいあなたは時間がない

女性の社会進出は当たり前になっている現在、共働きの世帯が増えています。女性、男性もともに忙しく、家の掃除にかける時間がほとんどないと言った思いはみんなが共有しているようです。

女性が家事をする時代は終わった

夫婦ともに働いている世帯では、共に忙しく、部屋の片付けなどで口論になることもしばしばあるようです。

これまで家事は、専業主婦の仕事として女性が中心に行ってきましたが、それは、もう昔の話です。女性が家事をするのが当たり前と考える男性は、すでに前時代的とされ、女性からも嫌われていきます。

結婚しない人が増えた

女性の社会進出の影響もあって、経済的に自立する女性が増えると、男性の家庭での必要性が低下していきます。

その影響は、生涯未婚率の推移でも明らかで、1990年を5%未満であった未婚率も、2015年には男性で23%、女性で14%に達しています。

そのため、自分ひとりで行う作業が増え、急がしさが増し、面倒になり、家事に手がまわらず、部屋が汚れている場合も多いようです。

上手に部屋をきれいにする方法

では、そんな忙しい毎日を過ごしている人、面倒でなかなか作業が進まない人が、きれいに部屋を片づけるにはどうすればいいのでしょうか?

ここからは、部屋の上手な片づけ方法を2つに分類し、それぞれ紹介していきます。

広い部屋

あなたはどちらを選択?

片付けの選択は、単純に「自分でやる」か「お願いする」かの2択です。

面倒だと感じている人は、片付けを「お願いする」を選択しがちですが、案外簡単に「自分でやる」こともできるかもしれません。それでは両者それぞれのタイプの向き不向きやメリットから、今の自分に合った片付けの方法を見ていきましょう。

「自分でやる」を選択した場合

自分でやる場合は、一人でも簡単に出来る収納や片づけのポイントを紹介して行きます。 次のような人は、「自分でやる」に向いています。

  • 比較的、週末に時間が取れる
  • 家にいるのが好き
  • 自炊することが多い
  • 節約思考
  • 他人に部屋を見られたくない
  • 本当はやりたいが面倒だと感じている

「お願いする」を選択した場合

もう、本当に動きたくないと思っている人、どうしてもはじめられない人は、片づけ代行サービスに依頼します。こちらは、プロの片づけ業者なので、自分では何もせず、家の隅々まで完璧にきれいにしてくれます。

次のような方は、片づけ代行サービスの利用に向いています。

  • 完璧主義
  • 時間が無い
  • 合理的な考えの人
  • 家よりも外にいることが多い
  • 外食や中食が多い
  • 他人に部屋を見られたくない

綺麗な部屋

他人に部屋を見られたくない気持ちをみんな一緒

部屋の片付けに関するアンケートでは、片付け代行サービスを利用している女性の9割が、「他人に部屋を見られたくない」と回答しています。

女性が、部屋を見られたくないという心理を持ちながら、代行サービスを利用するのは、一軒、矛盾しているように感じますが、そうではありません。

プロにお願いしている安心感

代行業者は、掃除のプロでは、これまでもいろいろな汚れた部屋を掃除してきたでしょう。そんなプロなら、このくらい汚い部屋でも当たり前と思っている心理が働いています。

お金を払っている安心感

お金を払っているので安心といった心理が強く働いています。プロの片づけ作業の他に、プライバシーの保護も、料金に入っていると感じています。

見知らぬ人と感じている

「他人に見られたくない」の他人とは、あくまで住民以外の顔見知りの人たちも、ニュアンスに含まれます。そのため、完全に他人の代行サービスの人には、見られても嫌ではない心理が働きます。

一方、片付け代行サービスを定期的に利用している人では、サービスの訪問前日に、少し部屋の片づけを自分でする習慣があるようです。

これは、同じ人が訪問に来た場合、他人から知人に変化するので、「部屋が前回より、汚れているのを見られたくないと言った心理が働きます。

自分でできる片付け方法

面倒でも自分でやると決めた方には、すこしでもその面倒と言う気持ちを変化させるために、次のような手順で掃除に取り掛かることをおすすめします。

順番が前後になってしまうと、片付けが進まず、いつまで経っても、部屋がきれいにならない事もあります。

ポイントはたったの3つです。この4つを順番に行うことで、短時間で部屋がきれいに片づいていきます。

①不用品を売ってお金にする

不用品の仕分け

新しいバックや靴や洋服、趣味などにお金が欲しくありませんか?

そんな時は、不要品を見つけて売ってみてはいかがでしょうか?面倒だと考えている人は、片づけとは別の目的ができるため、やる気が出るきっかけとなります。

現在では、メルカリやヤフー、SNSを通して、「いらない、不用な物」簡単に売ることが出来る時代になりました。例えば、車さえも個人間で簡単に売買できます。 まず、売るものを見つけてみましょう。

次のような判断基準で不用な物はすべて売りましょう。

  • 同じ物が2つ以上ある
  • 似た物が2つ以上ある
  • 代用が利く品が2つ以上ある
  • 半年以上使ってない
  • 何が入っているか分からない箱
  • まだ使うかもは捨てる(売る)

②彼氏(彼女)が部屋に来るとイメージする

好意を寄せる異性が部屋に遊びに来ることを想定して作業を行いましょう。面倒と言う気持ちから、自分をよく見せたいと思う気持ちになれば、作業がはかどります。

決めたら、片づけの基本の整理・整頓の「整理」として、タンスや戸棚、引き出しに入っているすべての物を出しましょう。一見、散らかしているように見えますが、これが一番合理的です。

整理のポイントは、「カテゴリー別に行う」です。次のようにします。

  • 衣類の整理 ・ 小物(バック、靴)の整理
  • アクセサリー、化粧品の整理 ・ 日用品の整理
  • 台所回りの整理 ・ 紙類の整理

①の売ると組み合わせると、掃除からお金に目的が変化するので、面倒と言う気持ちがなくなります。物をすべて部屋に出せば、①と②の整理がスムーズに終わります。

③収納を捨てる

片づけは、すべて整理・整頓で出来ています。①が整理であり、不要な物を売ることで、大分数は減ったと思います。そこで、次の作業は、整頓になります。

ここで、片づけが出来ない人の間違った考え方に「十分な収納を用意する」と言う行為があります。収納が増えれば、それだけ不用な物が増えると思ってください。なぜなら、人は、収納する場所へ「無尽蔵に物を入れてしまう」心理が働き、「収納に入れる=整頓」と勘違いしてしまいます。

反対に、収納が少なければ、人は「限られたスペースに必要なものだけを残す」ように思考が変化するので、部屋がどんどんきれいになっていきます。どうしても、残したい物がある時だけ、必要な大きさの収納を用意しましょう。

収納が少なくなると、部屋が広くすっきりした空間に見え、とても気持ちよく過ごすことができます。本当にきれいな部屋にしたいなら、何もない方がよほど、きれいに見えます。

部屋の片付けサービスへ依頼するメリット

丁寧な対応の業者

忙しくて、面倒で、時間が無いといった人は、部屋の片づけ代行サービスを利用することが本当に簡単です。

プロの作業で、短時間で部屋の隅々まで、きれいにしてくれます。 ここからは、部屋の片付け代行サービスについて、わかりやすくご紹介していきます。

部屋の片付け代行サービスの需要は伸びている

高齢化や女性の社会進出、単身世帯の増加もあって、部屋の片づけ代行サービスを利用する人が、年々、増えています。

最近では、ちょっとした流行になっており、片づけ代行サービスを利用する方が、ワンランク上の生活を演出できるとメリットもあります。

気軽に利用できる

部屋がそれほど汚れないと言った人では、月に1度や、部屋が汚れた時にお願いする程度で、簡単にお願いすることができます。

掃除もしてくれる

代行サービスは、片づけの他に、掃除も同時に行ってくれます。台所やバス、トイレ、床など、依頼すれば、家の中のどこでも掃除してくれます。

不要品を処分してくれる

不用な物は、ネットで売ることおすすめしていますが、売りたくてもなかなか売れない商品もあり、処分に困ります。部屋の片づけサービスでは、そのような不要品を回収して、処分してくれる業者もあります。

プライバシーの配慮

最近の業者では、女性のプライバシーへの配慮を徹底しているところが多くなっています。作業車の配慮や女性スタッフの配置など、きめ細かいサービスがあります。

家主なしでも作業可能

商店街

双方の合意があれば、家主が仕事やお出かけしている間に作業をしてくれる業者もあります。

鍵のみの受け渡しと作業内容の指示だけして、自由な時間を過ごすことができます。 ただし、大手など必ず信頼できる業者にだけ依頼するようにしましょう。

部屋の片づけ代行サービスの料金相場

お願いすれば、簡単に部屋の片づけと不用なゴミの処分ができる代行サービス。では、費用はどのくらいかかるのでしょうか?

部屋の片づけ+掃除サービス

代行サービスでも、それほど部屋が汚れてなく、整理・整頓と掃除を中心にした代行サービスでは次のような相場になるようです。

間取り

作業人数

作業時間

相場

1K~1LDK

1人

2~3時間

4,000~9,000円

2K~2LDK

2人

3~4時間

6,000~12,000円

3K~

3人~

4時間~

24,000円~

相場としては、作業員1人あたり時給2,000円~3,000円程度の費用がかかります。

部屋の片づけ+清掃サービス+不用品回収サービス

ゴミ屋敷|汚部屋

部屋がものすごく汚れていて、不要品の数も量も多いような状況では、料金相場も大きく違ってきます。清掃の他に、不要品の処分費用が上乗せされるので、次のような料金相場になるようです。

間取り

費用相場

作業人員

作業時間

1R1K

30,000円~80,000

~2

1~3時間

1DK1LDK

50,000円~250,000

3~5

2~6時間

2DK2LDK

90,000円~350,000

4~6

4~8時間

3DK3LDK

150,000円~550,000

5~8

6~12時間

4LDK以上

400,000円~要見積もり

6~10

8時間~

まとめ

部屋の片づけが面倒で、いつの間にか物で溢れかえっているって状況は、誰にもあることで、悩む必要はありません。散らかったら片づければ良いだけと気楽な気持ちを持ちましょう。

片づけの方法は、自分でやるか、代行業者に依頼するかに分かれますが、忙しいあなたは、代行サービスを利用してはいかがでしょうか?

ほとんどの代行サービスは、家の片づけにまつわるいろいろなお悩みを迅速に解決します。数時間作業で家がキレイになるので、とてもすっきりとした時間を過ごせるようになるはずです。

エコスマイル
口コミサイト高評価不用品回収業者

粗大ゴミ回収・不用品回収・ゴミ屋敷清掃のパイオニア「トラック積み放題」格安プランが好評!
不用品1点から全国No.1格安料金で回収させていただきます。

よくある回収事例
不用品格安回収
海老名市の1KアパートK様宅の不用品回収
間取り作業人数作業時間
1K1人20分
使わなくなった家電製品などの8点ほどの不用品回収をご依頼いただきました。実作業は20分で完了、部屋を占有していた大型不用品の処分により部屋に有効スペースが確保されました。
部屋の不用品回収&買取
新宿区の2DKマンションF様宅の不用品回収
間取り作業人数作業時間
1K2人25分
引っ越し時の部屋の整理をさせていただきました。新居で買い替えを予定されている家電や読まなくなった本・漫画など、可能なものは買取その他は格安にて回収させていただきました。
溜まったゴミの一括回収
杉並区 1LDK T様宅 2tトラック積み放題
間取り作業人数作業時間
1K2人45分
今回で3回目、お仕事で時間が合わず溜まってしまったゴミの回収をご依頼いただきました。軽トラパックピッタリの回収量で、回収後はお掃除まで手伝わせていただきました。
ゴミ屋敷の片づけ
横浜市の1LDKアパートS様宅の不用品回収 1.5tトラック積み放題
間取り作業人数作業時間
一軒家2人70分
事情により住まなくなった自宅の売却のため、全不用品の処分と清掃をさせていただきました。作業とともに空き家特有の臭いも消散し、引き渡しの準備が整いました。
不用品回収の受付
WEBサイト限定割引5000円OFF
お気軽にお見積りをご依頼ください!
ご相談・出張見積り無料
ここをタッチして今すぐお電話
メールで24時間無料見積もり
LINEで簡単見積り「お友達登録」
不用品回収業者の利用法
不用品回収エコスマイル
無料で見積もり・ご相談
不用品回収無料見積もり
お部屋と気持ちをスッキリ片付けます。
無料で見積もり・ご相談
不用品回収無料見積もり