費用を抑えた手軽なソファの処分方法とは?ソファを無料で処分する方法も

単品回収

長年使って色褪せてきたソファ。できれば無料もしくは安く処分する方法はないかとお考えではないでしょうか?

ソファと一口で言っても大きさや形状はさまざまで、どんな方法で処分したらいいのか迷いますよね。

例えば回収の場合はソファの付属品も処分できるかどうか、玄関のドアが通らないソファは「どうすればいいの?」と悩む場合もあるでしょう。

そこで今回は、次のような内容を詳しく紹介します。

  • ソファを無料で処分する方法
  • 安い費用で処分する方法

また一般の不用品回収業者に依頼する際の、選ぶ基準も併せて解説します。処分方法はいくつか考えられますが、「手間をかけたくない」という方は回収サービスを行っている業者に依頼するのがおすすめです。

とはいえソファを処分するのに状況は人それぞれですので、記事を参考にご自身に合った方法を見つけていきましょう。

ソファを無料で処分する方法とは?

ソファを無料で処分するには次のような方法が考えられます。

  • リサイクルショップでの買取り
  • 解体して一般家庭ゴミとして処分
  • フリマアプリやネットオークションでの個人売買

詳しく見ていきましょう。

リサイクルショップでの買取り

まずはリサイクルショップでの買取りを視野に入れてみましょう。通常、リサイクルショップは査定を無料で行っているので、手持ちのソファの価値を判断することができます。

処分するのはもったいない、誰か必要な人に譲りたいとお考えの方にはおすすめです。

捨てるはずのものが思いがけず買取りが可能ならば嬉しいですよね。もちろんどんな状態でも買取りしてもらえるとは限りませんが、一つの方法として検討してみてください。

型番や年式で判断することが可能

処分しようとしているソファの需要を調べるにはソファに付いているタグに記載してある型番や年式で調べることができます。

リサイクルショップに問い合わせしてみることがおすすめですが、ご自身で事前にリサーチしておけば、よりスムーズでしょう。

リサイクルショップに依頼するメリット・デメリット

メリットデメリット
捨てるはずのソファが再利用しもらえる可能性がある持ち込みの場合は、トラックを準備する必要がある
買取りが成立さいたら処分費用がかからない宅配便での取引きの場合梱包の手間がかかる
気軽に無料査定をしてもらえる処分費用を支払って処分することになる可能性もある
状態の良いか人気のソファ限定となりがち

解体して一般ゴミとして処分

地域にもよりますが、ソファを解体して一般家庭ゴミとして集積所に出すのも一つの方法です。基本的に一辺30cmを超えるゴミは「粗大ゴミ扱い」となるため、気軽に自治体の集積所には出せないことになっています

そのため電動ノコギリなどの工具を使って、可燃ゴミと不燃ゴミに分けて、一辺30cm以内に裁断することが必要です。

しかしソファの種類によっては、構造が複雑なモノもあるので、裁断途中で諦めてしまうことも少なくありません。

DIYが趣味で日ごろから工具に慣れているのであれば話は別ですが、はじめてソファの解体を試みる方にとっては大きな手間となってしまうことが予想されます。

また上述した通り、地域によってはいくら細かく解体したとしてもソファの部品を一般ゴミとして出すのは不可な場合もあるのが実情です。

ソファの解体をしてから「一般ゴミとして出せなかった」とならないためにも、事前に確認を行いましょう。

フリマアプリやネットオークションでの個人売買

メルカリやヤフオクといったインターネット経由での個人売買も、近年利用者が増えています。

フリマアプリで出品する場合の相場を事前にリサーチして、ご自身で金額を提示することが可能です。

フリマアプリを利用するには、以下の内容を視野に入れておく必要があります。

  • 梱包の手間がかかる
  • 送料は出品者の負担となることが多い
  • 売れるまで時間がかかることがある

ただフリマアプリの利用者は多い傾向にあるのと、広い範囲にアナウンスできるのはメリットです。

無料の広告掲示版もある

無料の掲示板「ジモティー」を利用して、ソファが必要な方に譲るのもありです。ジモティーには「売ります・あげます」というカテゴリが設置されているので、フリマアプリ同様、幅広く周知することができます。

しかも直接引取り可能な方に呼びかけできるので、引取り相手が見つかれば、発想の手間はなくなるでしょう

フリマアプリや無料掲示板を利用するメリット・デメリット

メリットデメリット
引取り手が見つかれば、処分費用がかからない引取り手が見つかるまで時間がかかることがある
再利用してもらえるためゴミが減らせる送料の負担がかかる場合が多い
おこづかいが入る可能性があるメルカリやフリマアプリは梱包や搬出の手間がかかる
販売手数料がかかる場合もある

費用を抑えて安くソファを処分するには?

処分費用はかかるけれども、少しで安くソファを処分したい方におすすめしたいのは以下の方法です。

  • 自治体の粗大ゴミ回収に依頼する
  • 廃棄物処理場への持ち込み

具体的に説明します。

自治体の粗大ゴミ回収に依頼する

ソファは一般的に粗大ゴミとして自治体に回収依頼することが可能です。地域ごとに粗大ゴミ回収受付センターと呼ばれる窓口が設置されているので、ソファ処分についても気軽に問い合わせることができます。

自治体回収へ依頼する流れは以下の通りです。

  1. 電話もしくはインターネットで、粗大ゴミ受付センターに申し込む
  2. 主にコンビニやスーパーなどの指定場所にて「ゴミ処理券」を購入する
  3. ゴミ処理券を処分するソファに貼って指定された場所に持ち運びする

ソファを処分するためのゴミ処理券の相場は地域にもよりますが、400円~3,000円が相場です。

尚、金額に差が出るのは、何人用なのかソファの形状によっても処分費用は変わってくるためとなります。

自治体によってはリユース活動を積極的に行っている

リユース活動を行っている自治体の例を挙げると東京都では世田谷区があり、具体的には次のような活動を行っています。

  • 地域に町会や自治会による古着・古布回収
  • エコプラザ用賀にてリユースコーナーの設置
  • フリーマケット

上記の他に家庭で使わなくなった中古品のリユースショップ情報をホームページに掲載しています。
(参考URL:東京都世田谷区ホームページ https://www.city.setagaya.lg.jp/mokuji/kurashi/004/012/d00190036.html)

持ち運び困難な方への対応は一時中止

地域によっては通常、持ち運び困難な以下の方への対応を行っていますが(いくつかの条件あり)、新型コロナウィルスの影響で一時的に中止しています。

  • 65歳以上でお体の不自由な方
  • 家族全員の方が障害者で家の外まで運び出すことができない方

再開の目途は立っていないとのことなので、ソファの持ち運びが困難な方は、一般の業者に依頼する必要があります

ソファの運び出しや解体が面倒な場合は

自治体の粗大ゴミ回収は比較的処分費用を抑えられるのはメリットですが、どうしても搬出の手間がかかってしまいます。

また運び出しには、トラックを準備する必要が出てくることもあるでしょう。トラックはレンタルや知人に借りる方法もありますが、面倒に感じる方には次のような方法も視野に入れてみてください。

  • 家具買い替え時の店舗引取りサービスを利用する
  • 不用品回収業者を利用する

順番に説明します。

家具買い替え時の引取りサービスを利用する

家具を新調する予定のある方は、家具店での買取サービスを利用する方法もあります。

買取りサービスを行っているほとんどの店舗では、購入予定の家具と同種・同サイズ製品の買い取りを行っているようです。

引取りの対象になれば、新調した家具を搬入してもらったついでに不要なソファの搬出を依頼できるので、効率的に処分できます。

一方で、家具査定ポイントについて無印を例に挙げると、コンディションの良さが重要です。

ただし店舗によって買取り条件や費用は異なるため、事前にホームページをチェックするか、電話で問い合わせしてみることをおすすめします。

引取りサービスを行っている主な家具店、販売店

  • ニトリ
  • 無印良品
  • IKEA
  • IDC大塚家具

ソファの買い替えや他の家具でも購入する予定のある方は、一度検討してみてもみるのがおすすめです。

家具店での買取りサービスを利用するメリット・デメリット

メリットデメリット
搬出の手間が省けるすべての家具店で行っているサービスではない
店舗によっては無料で処分できるコンディションによっては引き取り不可な場合もある

不用品回収業者を利用する

搬出の手間を省いて、すべての作業をプロの業者に頼みたい方は、不用品回収業者を利用するのがおすすめです。

特にソファ以外の不用品が複数点あり、この際一気に家の中を片付けたいとお考えの方にはメリットが高いといえます。

なぜなら不用品回収業者の中には、トラック積み放題プランが用意されている業者が多く、大量の粗大ゴミの処分にはお得です。

自分で搬出した際に起こり得る壁のクロスを傷つける心配もなくなるので、安心できるでしょう。

不用品回収業者を利用するメリット・デメリット

メリットデメリット
搬出の手間が省ける単品回収の場合は損になることもある
ソファ以外の不用品も処分できる中には悪徳業者も存在する
業者によっては即日対応が可能道路が狭い住宅には向かない

ソファの処分方法を選ぶ3つのポイント

  • 状態がよく人気の高いソファはリサイクルを考える
  • ソファだけを処分したい方は自治体の粗大ゴミ回収
  • ソファ以外の不用品も処分したい方は不用品回収業者

状態がよく人気の高いソファはリサイクルを考える

状態のよいソファや人気のブランド品であればリサイクルショップを利用する方法があります。
状態がよいとは次の通りです。

  • 汚れやシミが付着していない
  • ソファに座ったときにスプリングのきしみがない
  • ソファに生活臭がない

要は中古品として自分が処分しようとしているソファをご自身が購入したと思うかどうかがカギとなります。

捨てるはずのものが思いがけず買取りが可能ならば嬉しいですが、残念ながら何でもかんでも取ってもらえるわけではありません。

また人気のソファは次のようなブランドが挙げられます。

  • IDC大塚家具
  • カリモク
  • UNICO
  • カッシーナ・イクスシー
  • アルフレックス

処分をお考えのソファがリサイクルとして需要があるかどうかは、ソファの型式や年式でリサーチしてみたり、リサイクルショップに直接問い合わせしたりするのがよいでしょう。

ソファだけを処分したい方は自治体の粗大ゴミ回収

ソファだけの単品処分をお考えの方は、自治体の粗大ゴミ回収に依頼するのがおすすめです。自治体回収は指定先までの搬入は必要ですが、処分費用を抑えることが可能です。

また処分した後のゆくえが明確なので、不法投棄の心配もなく安心できることもメリットとなります。

ほとんどの地域では、粗大ゴミ回収受付センターが設置されていますので、少しでも気になる方は、電話やメースで問い合わせしてみましょう

ソファ以外の不用品も処分したい方は不用品回収業者

一人暮らしで搬出する自信がない、ソファ以外の不用品も処分したい方には不用品回収業者がおすすめです。

特にサイズが大きいソファの処分方法に困っている、不用品が複数点ある方は便利に活用できるでしょう。

不用品回収業者は、リサイクルショップや自治体で粗大ゴミとして回収してもらえないものでも依頼できます。

プロの作業員がスピーディーに搬出から処分までを行ってくれるので、あっという間に片付き手間が省けるのがメリットです。

ソファの処分方法に迷ったら

もしもソファ以外の不用品が複数点ある、一軒家まるごと片づけたいという方は『粗大ゴミ回収・不要品回収・ゴミ屋敷清掃のパイオニア!粗大ゴミ回収サービス』にご相談ください。

粗大ゴミ回収サービス』ではお得なトラック積み放題プランをご用意しているので、粗大ゴミが大量にある場合には便利に活用いただけます。

また作業中はしっかりとした養生を行いますので、自宅のクロスや床を傷つける心配がありません。

さらに即日対応も可能で、引越しシーズンなどでも比較的予約がスムーズです。回収作業は近所に知られたくないという要望にも応えておりますので、女性の一人暮らしの方でも安心。

搬出から処分までの一連の流れをプロの作業員が行うので、スピーディー作業が完了します。

電話はもちろん、24時間受付対応メールやLINE@にてお気軽にご相談ください。

粗大ゴミ回収サービス|月間2,000件以上対応!
口コミサイト高評価不用品回収業者

粗大ゴミ回収・不用品回収・ゴミ屋敷清掃のパイオニア「トラック積み放題」格安プランが好評!
不用品1点から全国No.1格安料金で回収させていただきます。

よくある回収事例
不用品格安回収
海老名市の1KアパートK様宅の不用品回収
間取り作業人数作業時間
1K1人20分
使わなくなった家電製品などの8点ほどの不用品回収をご依頼いただきました。実作業は20分で完了、部屋を占有していた大型不用品の処分により部屋に有効スペースが確保されました。
部屋の不用品回収&買取
新宿区の2DKマンションF様宅の不用品回収
間取り作業人数作業時間
1K2人25分
引っ越し時の部屋の整理をさせていただきました。新居で買い替えを予定されている家電や読まなくなった本・漫画など、可能なものは買取その他は格安にて回収させていただきました。
溜まったゴミの一括回収
杉並区 1LDK T様宅 2tトラック積み放題
間取り作業人数作業時間
1K2人45分
今回で3回目、お仕事で時間が合わず溜まってしまったゴミの回収をご依頼いただきました。軽トラパックピッタリの回収量で、回収後はお掃除まで手伝わせていただきました。
ゴミ屋敷の片づけ
横浜市の1LDKアパートS様宅の不用品回収 1.5tトラック積み放題
間取り作業人数作業時間
一軒家2人70分
事情により住まなくなった自宅の売却のため、全不用品の処分と清掃をさせていただきました。作業とともに空き家特有の臭いも消散し、引き渡しの準備が整いました。
不用品回収の受付
WEBサイト限定割引5000円OFF
お気軽にお見積りをご依頼ください!
ご相談・出張見積り無料
ここをタッチして今すぐお電話
メールで24時間無料見積もり
LINEで簡単見積り「お友達登録」
単品回収
粗大ゴミ回収サービス
粗大ゴミ回収サービス
無料で見積もり・ご相談
不用品回収無料見積もり
お部屋と気持ちをスッキリ片付けます。
無料で見積もり・ご相談
不用品回収無料見積もり